スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春なのに~
まだまだ毎日の寒暖差が大きいこの季節。

私と子供たちが寒い寒いとブランケットをかけて過ごしていた日の話。

いつもは私たちが「暑い!」と言う日でも「寒い」と言っているGGがなぜかその日と翌日の丸2日、半袖(白肌着)と短パンで過ごしていた。

最初は目が点になり、思わず寒くないのかと聞こうと思ったが、話したくないし面倒なのでそれもしなかったのだが、3日目…

案の定くしゃみの連発、鼻水たらし、風邪をひいたと訴えた。

そらそーなるわな。

旦那にも服装のことなど散々言われ…

薬嫌いのGGは、当初薬を飲むことを拒否していたのだが、旦那に「子供たちにうつるかもしれない。いちごに移っても子供の世話が出来なくなる。あなた1人だけの問題ではない!」とバシッと言われ、渋々薬を飲んで部屋に戻って行った。



例の占い師には「同居したらいちごさんの味方をしてくれない」と言われた旦那だけど、GGへの言葉の中だけ(笑)はいつも私の味方をしてくれてるし、会話の中で、ほんの少しだけ…心の隅っこに私と同じ気持ちがあるのではないかと思う時がある。

例えば最近の話だと…

時々、GGの部屋から漂ってくる加齢臭?独特臭?が気になるので、たまに私が入って窓を開けたり閉めたりしているのだけど、それを自分でやるように言って欲しいと頼むと、「ニオイは"今度いなくなったら"大丈夫だから。とりあえず俺らがやるしかない」とサラッと言ったり…

他にも「あと何年ここに住むと思う?」とか「彼がいなくなったら」的なことを結構頻繁に普通にサラーッと言ってる気がするの。

GGが居なくなったら旦那には結構大きな遺産が残ることになっているので、お金の話題になる時はそのこともツラーっと言ったりするし。

もし私なら…自分の親のことを…とてもとてもあんな感じで言えないと思うんだけどね。

文化の違いでしょうか…

キライ!と思ってるGGだけど、旦那に散々怒られたり、トボトボ歩いてる姿を見たりすると、さすがにふと、ほんのちょっぴり…可哀想だな、と思える時もあったりします。

スポンサーサイト
初。
誰かに見せるために書く日記って、どうしても窮屈になってしまう。
本当は書きたいこといーっぱいあるはずなのに。

でも「この日記を書いてるのは誰なのか」解らない空間は、自由に本音や好きなことが書ける!
そう思ってこのブログを始めてみました。

友達にも教えてないし、ほとんど自分の日々の暮らしの記録になるだろうから、誰にも読まれることもないかもしれない。
でも何かの縁でここを訪れ、何かにピンときてくれる人がいたら…
それはそれでちょっぴり嬉しいかも。

プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。