スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今周期の予定
判定日から3日後の土曜日、朝一でリセットしました。

前回は4日後のリセットだったので今回もそんな感じ?と思っていたのですが、予想よりも1日早く、次のことを考えるとその1日がなんだか嬉しかったりします。

本日D3ですが、基礎体温は相変わらず高いまま。

この経験も2回目なので、そのうち下がるだろうとそれほど気にはしていません。

体外に進むと「判定日」ってやつがイヤでも設定されてるから、朝一の基礎体温のドキドキ感が全くないし、ダメだと解ってリセットを待つので、「生理よ、早く来いっ」なんて気持ちになってるのが不思議に感じます。

今までずっと「生理来るな」「体温下がるな」って思ってた所の逆を行くんですからね・・・



今周期は誘発後ということで1周期お休みになるわけですが、その間には気になる子宮鏡検査もあるし、ついで・・・と言ってはなんですが、子宮がん検診なんぞ受けてみようかな~と思っています。

無料検診のクーポンが来てたんですよ。

妊娠したら受ける検査だし、もう少し待とう。って思ってたんですが、なんだか思い通りに行かないみたいなので

問診票などに薬(ピル)の服用なんかも書く欄があるので、今治療をしてるクリニックで受けられるなら話が早くて良かったんですけど、エリア外の病院はダメらしく・・・

迷った結果、誘発とHCGの注射でお世話になった近くの産婦人科にお願いしようかと思います。

「がん検診に来たってことは。。。ダメだったのね。」って思われるのも早いうちの方がいいかな、って。



気づけばもう年末も近いし、気になることは早めに片付けてしまおう。

今はそんな心境です。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
旦那のキモチ
クリニックでの判定日だった日の夕方、いつものように旦那から帰るコールがありました。

普段は「これから帰る」くらいしか言わないのですが、この日は「今日クリニック行った?どうだった?やっぱりダメだった?」だって・・・。

陰性の判定はどうあがいても覆りませんよ~。残念だけどね・・・

判定日前日、帰宅した旦那の食事が終わるのを待ってダメだったことを伝えました。

ショックでご飯食べられなかったら可愛そうですからね・・・

よその旦那様ならこんな時「また頑張ろう」とか前向きなこと言ってくれるんじゃないかと思うし私もそう言って欲しかった。

でもうちの旦那は、いつものように頭を抱えたりため息ついたりしながら「もう出来ないよ。解る。」みたいなことを言ったんです。

解るよ、解る。
人工授精の撃沈とは重みが全く違うもんね。

私だって現実を受け止めるのに時間がかかったし、いつもその時のネガティブ感情を言葉にしてしまい、後で謝ったりするタイプの人なので、しばらく何も言わずに黙っていました。

で、お風呂入って少し落ち着いてきた感じだったので「私は希望を持って頑張ってるんだから、もう出来ないとか言わないで。」と涙声で言ったら「ゴメン。」と謝ってくれました。


こんな後ろ向きなことを言ったりする旦那ですが、前に聞いたことがあるんです。

「皆に子供のこと聞かれたりする?」って。

そしたら「あるよ。」と・・・。

「聞かれてイヤじゃないの?」と聞くと、「イヤじゃない。」って。

「なんで?」って聞くと「いつか出来ると思ってるから。」と・・・。


まだ体外に進む前くらいだった気がするので、今本音でどう感じているか解らないけど、旦那のキモチも少しずつ折れかけてしまっているのかな・・・という気がしています。


「ゴメン。」と謝ってくれた後、こんなことも言いました。

「でも、子供出来なくても今でも楽しいし、2人であっちこっち旅行したりできるよ。」と。


本音じゃないことくらい解っています。

子供が大好きで、以前はよく将来の”my son”(なぜか男と決めつけている)の話をしていた旦那。

最近めっきり聞かなくなったな・・・

何も宝くじで1等当てて欲しいとか、世界の中の1番になりたいとか、そんな贅沢は言ってないはずなのに・・・

誰もが当然のように手にしてる普通の生活が欲しいだけなのに、どうしてこうも上手く行かないんですかね。

私たちのどっちか前世でよっぽど悪いことでもしたのかな


旦那にもう残念な報告はしたくない。

移植なんかもこっそり出来たらどんなに楽か・・・って、そんな訳にはいかないので、また2人で折れそうな心を支え合いながら頑張ろうと思います。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
近くて遠い妊娠。
今日はクリニックでの判定日でした。

結果は解っているので気が重い・・・(これ書いたのも2度目)と思っていたら、今日は尿検査だというのにいつものクセで出かける前にトイレへ行ってしまった

慌ててお茶をいっぱい飲んで出発し、ほとんどお茶の尿を提出したからでしょうか・・・(んなことない?)

診察室に置かれた本日の検査薬は見事に真っ白け。全く反応は出ていませんでした。

昨日1日いっぱい泣いたし、1晩寝たので気持ちもすっかり落ち着きました。

陰性判定直後なのに動揺1つせず先生に次の予定を質問する私・・・周りに居たスタッフの皆さんも含めて「鉄の女」って思われたかな(別にいいけど)

先生だって判定日の前に多くの人が自分で先に検査してることくらい知ってるよね・・・気にしない気にしない。



先生からは、「分割のスピードも標準より早いし、質が悪いとは思わない。」ということ、「あと2回チャンスありますから頑張りましょう。」ということを言われました。

で、今回は採卵後なので1周期お休みになるのですが、その間に「子宮鏡検査」をやってみましょうと提案がありました。

子宮の中に小さなカメラを入れて、ポリープなど着床の妨げになっているものがないかどうか検査するらしいです。

いつもの内診では見えない部分らしく、やってみると小さいポリープがいっぱいだった、なんて人もいるんだとか。

これをすることによって水を通したりするので子宮内がキレイになり着床しやすくなるとか言ってました。

卵管造影と似たようなメリットがあるそうです。

俄然テンション上がりました

2回目の移植も残念な結果に終わりましたが、まだまだ希望は捨てていません。

色々思うこともあるけれど、今はまだ心の中にしまっておこうと思います。


本日の治療費:採卵時にまとめて払っているので支払ナシ!


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

※昨日、一昨日のフライングの記事は、気持ちも落ち着いていなかったことと、何よりブログの公開よりも先に旦那に結果を報告をしたかったので本日3日分まとめて公開させていただきました。
気にかけて見に来て下さっていた方、ゴメンなさい。そしていつも応援ありがとうございます
判定日前日、現実を受け止める。
少し落ち着いたので日記を書きます。

昨日、まさかの陽性ライン登場に戸惑いながらも、時間が経つにつれ”もしかしたら”という希望を持ってしまっていました。

そして今朝、少し気持ちに余裕を持ちながら再度妊検を試みたのですが、結果は昨日よりも更に薄いライン。

多分これを「目を凝らしてやっと見える」と皆さんは表現しているのかな、と思いました。

終了線だけがやたらと濃くて虚しいです。

どうやら昨日の陽性ラインは先週水曜日に打った注射の残り、または着床しかけたけどダメだった、ということのようです。

移植直後は「まだ凍結分もあるし、気持ちが楽」なんて書きましたが、実際にこういう結果になるとやっぱり心が折れそうになります。

自分だけの問題なら落ち込むだけで済んだのですが、旦那のことを思うと辛いです。

旦那の布団を抱いて泣いてしまいました。ゴメンね、と。

昨日、先走って言わずに良かったです。

天国から地獄へ突き落としてしまう所だった・・・



今日の結果を踏まえ、ルトラールも勝手に飲むのを止めました。

明日はクリニックでの判定日ですが、次の移植がどのように進んで行くのか先生に聞いてこようと思います。

昨日は”先生どんな顔してくれるかな~”なんてことも想像してしまっていたので、今はため息しか出て来ません。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村


まさかのライン
本日ET(初期胚移植)12日目。

前回は判定日前日のET13にフライングをして陰性でしたが、今回はET12にやってみようと前から決めていました。

結果は・・・

少し薄いけどまさかのライン登場

これって陽性と言ってもいいの?

他の方のブログで「うっすら」とかよく見るけど、この「うっすら」の基準が解りません

しかもチャイナ妊検での陽性?は初めてなので、これがどんな意味を持つのかも解らない。

判定ラインより薄いんだけど、この時期はこんなもんなのでしょうか???

逆に子宮外とかイヤな方向に進んでいるんじゃないかと不安にもなる感じです。

あーどうしよう怖いよー。

今日で陰性だったら次のことを考えてスパッとルトラールは中止しようと思ってたのにな~



昨日から結果を知ることを考えると心臓がドッキーンと大変なことになっていました。

知りたいけど知りたくない。けどやっぱり知りたいの繰り返し。

あーホントにチキンだな~

チキンな私はいきなり妊検を試すのが怖かったので、前回同様、先に排検で心の準備をしてみました。

排検でもHCG打った後なんかは陽性になるってのは実証済みなので。

自慢じゃないけど私、チャイナの排検は100%ラインが出るのですが、今回はやや薄かったので「やっぱりダメか」と、1度凹んだので、その後入れた妊検に全然期待していなかったんです。

でもしばらくすると(時間は忘れました)ラインが出ているじゃないの!

後でよくよく考えてみると、HCG注射の後に排検が濃くなったのは、少なくとも3000とか5000単位くらいで注射してるからくっきりとラインが出たんじゃないか?って。

今はもし本当に着床していたとしてもHCGがそこまで出るわけないし、全く無意味な検査をしてしまったなーと後で気づきました。(皆さんはマネをしないようにして下さい)

とにかくなんだか微妙な結果になったので、明日また再度検査してみます。

旦那にもまだ言わないでおくことにします。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。