おむつ卒業!?
最近ずーーっとグチだらけだったので、たまには子育て記録を。。。

あと2ヶ月程で3歳になる下の娘。

どうもオムツ卒業したっぽい。(笑)

毎朝色んな柄の布パンツの中から1つ選ぶのが嬉しくて仕方ない様子。

上の子の時は無理やりトレーニングしていて、漏らされてはイライラしてたけど、2人目は「いつかはとれるしー」と呑気に構え、特に強制もしていなかった。(というより頻繁にトイレに連れて行くのが逆に面倒だった!笑)

実はウンチは随分前…多分去年の秋頃…2歳4ヶ月の時点では既にトイレでするようになっていて、ゴミ箱が臭わなくなっただけでもありがたかったのに、急にここ数日でおしっこも毎回教えてくれるようになり、まだ開封してないのもあるこのオムツの在庫どうしよぉー!って感じになってます。

オムツが取れる少し前から夜中のおしっこもしなくなり、上の子と比べるとめっちゃ早くて、さすがに2人目は違うねーっていうのを実感してます。

さすがにまだ遠出や長時間の外出時にはおむつを使うだろうけど、ゴミも大量に減ることとなり、こちらに関してもでかいサイズのゴミ袋いっぱい買ったばっかりだったのにー!と嬉しい?悲鳴です。

まだきっと粗相をすることもあるだろうけど、なるべく怒らずに…。(←コレが難しい。)

下の子が産まれた時、上の子がだいたい今の下の子と同じくらいだったのだけど、こんな小さかった??ってくらい私にとって2番目はまだまだべびちゃんで、ぽちゃぽちゃしてて気持ちいいのでいーーっつもくっついちゃう♡

それを見て上の子も「わたしも~」って来るのだけど、それもいつまで来てくれるのかな。

子供の成長ってあっという間。

母ちゃん体ボロボロで、早く自分のことは自分で出来るようになって欲しいと思う反面、そんなに急いで大きくならないでー。と矛盾した思いもあるのです。

2人目は、出来なかったら出来なかったで仕方がない。って思ったこともあったけど、2人の姿を見ていたら、きょうだいが居るっていいな、って心底思えます。

ケンカして泣いてママに言いつけに来て…取った取られたで叩いたり叩かれたりしてるけど、「要らないから鬼に連れて行ってもらう?」ってそれぞれにこっそり聞くと、2人とも「ダメ!」って真顔で答える。

姉は自分より妹の方がかわいいと思っているようだし、妹は姉に嫌がられる程くっついていくし。笑

色々あるしお金もかかるけど、2人産んだことに少しの後悔もないのは本当に幸せなことだね。


スポンサーサイト
最近の身体
1人目の時は確か産後4ヶ月くらいで生理が再開したはず…

そして2人目も産後5~6ヶ月程で再開となりまして今に至りますが、確実に周期が短くなっている…

これまでは平均すると29日くらいだったはずなのだけど、最近は26日くらい。

それに気づいたのがここ数ヶ月なんだけど…

う~ん…なんかいやな感じ。

そして卒乳したのが2ヶ月ちょっと前なんだけど、その少し前くらいからアゴ周辺を中心に吹き出物がよく出るようになりまして…

アゴ周辺はホルモンバランスの乱れからくるものらしいし、生理前や排卵時期に悪化してるって自覚もあったので調べてみると、卒乳(断乳)したら吹き出物に悩まされる人が多いみたいですね。

1人目は完全なる断乳だったんだけど、2人目はなかなかスムーズで、フェードアウトしながらの卒乳だったのです。

おっぱい止める前から夜中も起きなくなってたし、もういつ止めてもオッケー状態だったんだけど、私がなんとなく寂しかったのと、1人目の断乳の反省なんかも含め、1日に3回→2回→1回と徐々に減らしていき、大泣きされることも要求されることもなく、あっさりと卒業に至りました。

そのせいもあったのか回数が減っていった頃からブツブツ出来てきたな~って感じるようになってた気がします。

婦人科で漢方でももらおうか?とも思ったのですが、ここはひとつまずは以前から気になっていたサプリを試してみることにしました。

ネット広告でよく見かけるすっぽん小町。

ホルモンバランス整えるって書いてあるし、コラーゲンでお肌もキレイになれば一石二鳥!

最初の頃は真面目に1日2粒飲んでいたんだけど、気のせいか頭痛とかするような気がして…

すっぽんなんて食べたことないから、私の身体には刺激が強すぎたのだろうか?と思い途中で1粒に変えました。

そして約1ヶ月が経過…

昨日生理がきましたが、生理前の吹き出物…一つしか出来ませんでした!!

もしかして効いてる!?

もともと飲み始めからお肌もプリプリしてきた感じがあったけど、1粒に減らしてもプリプリ感に変化はなし。

決して安くないサプリだけど、もうしばらく続けてみようと思います。

最近懐かしい人達に会う機会も増えたので、「キレイ」とまでは言わないけれど、せめて「変わってない!」って言われるように努力せねば。

少し前の鏡に映った私、ホントにやつれたオバさんだったも~ん!

2人の子育て、アラフォーには結構重労働だからね…
2歳9ヶ月 トイレトレーニングその後
2歳になった頃から徐々に始めていたトイレトレーニング。

私の入院や安静で思うように進んでいなかったのは確かだけど、トレパンを使ってもパットを使っても時間を見て誘ってもあまり効果はないし、自分から申告してくることも一切なくて、こんなに時間がかかるものなのか?と正直疲れ果ててしまっていたのですが・・・

先日今更ながらネットで調べると、私のやり方はまさに「してはいけない」方に当てはまっていました

時間を見て誘いすぎると我慢をするということを覚えない。

らしい・・・

なかなか上手くいかなくて怒り口調にもなってたしなぁ・・・と反省。

トレーニングに適した季節は「夏」

パンツ一丁で過ごせるからね!

ってなわけで、ネットで得た情報を信じ、思い切っていきなり布パンツをはかせることにしました。

この方がおしっこが出て不快だってことを身をもって感じることが出来、1週間も経てばおむつが取れるとのこと。

もちろん漏らすのは覚悟の上なのでカーペットは片付けて。

初日は途中外出したりもしたので2回くらい漏らしただけだったかな。

翌日も2〜3回漏らしたけれど、ちゃんと「しっこでる!」と出る前に言ってくれるようになった!

すごーい

しかももっとすごいのは、まだ昼間布パンツで過ごすようになって10日ほどだけど、夜中もおしっこをしていない日の方がほとんどなんです

不思議だわ〜〜

布パンツ一緒に選びに行った甲斐があったってもんだ

それでもまだうんちだけはトイレでしたがらないし、念のため外出時と夜寝る時はおむつなので、完全なる卒業とまではいかないけれど、ここまで急激に進化してくれてとってもビックリです。

おむつちゃんが2人になってゴミも多いし、声かけのストレスもあったのだけど、これで少しは改善されるかな〜。

3歳過ぎても無理かも・・・と思いながら何ヶ月も苦労してやってきた(つもりの)トレーニングだったけど、案外簡単に終わりを向かえたのでありました・・・。
一ヶ月健診
ちょっと時間が経ってしまいましたが

生後一ヶ月を過ぎ、出産した病院へ健診に行って来ました。

今回出産した病院は母乳育児にかなり力を入れていて、出なくても吸わせろ!それでも足りないなら糖水!という感じで、ミルクはよほどのことがない限り飲ませない方針の所でした。

二人目だったのに、おっぱいの道がなかなか通らず、張ってはいたものの出がイマイチで、入院中はおちびの体重が結構減ってしまい、そのよっぽどのミルクを数回足してもらっていたのですが・・・

健診では出生体重から約1kg増一日あたり40g増(母乳だと30gくらいで合格らしい)にもなっていて、母子ともに合格点を頂いてきました

産まれた時は小さくて、新生児用のおむつもブカブカだったおちびも、退院後はみるみるうちにお肉がついてきて、毎日見てるにもかかわらず太ったなぁと解るくらいの成長でした。

お腹に居た時から上の子の騒音を聞き慣れていたせいか、昼間もうるさくても割と寝てくれるし、おっぱいも結構出ているようで夜も長く寝てくれることが多いので一人目の子育てに比べるととてもラクに感じます。

むしろ今は上の子の方の世話が大変で、時々おちびの存在をうっかり忘れてしまうくらい手のかからない子で助かります。

上の子もまだまだ「あかちゃんちいさいね〜。かわいい〜。」と言ってくれてるけれど、時々自分が抱っこして欲しい時などに「あかちゃんおっぱいのまないで〜」とか自分も飲みたいと言って来たりするのですが、一度飲ませちゃうと終わりだと思うので、かわいそうな気持ちもあるけれどそこはグッと抑えて「おっぱいおいしくないんだよ〜。ジュースの方がおいしいんだよ〜。赤ちゃん飲めなくてかわいそうだね〜」と、なんとか言葉で説得(ごまかし?)しています。

一人目より手がかからなく、夜中の授乳も回数的には少ないと思うのだけど、久々に長時間安眠できない生活が始まり、あ〜、こんなんだったな・・・と一人目の時を思い出しました。

あのときより年取ってるから体力的にはキツイよな

こんなんがこれから先1年は続くんだよね〜

しんどいけどこれが最後だからがんばろーっと。
2歳半
バタバタと生活しているうちに、早いもので娘も2歳半になりました

「魔の2歳」って言葉もあるように、言葉を随分話すようになり、イヤイヤや言うことを聞かないことも増えて本気で腹が立つこともあるけれどそれでもやっぱり毎日本当に私にハッピーと笑顔を与えてくれています。

親バカだ〜って思われちゃうかもしれないけれど、外に出た時などにも(他のコに比べたら)あまり騒いだりしないし、ぐずってもちゃんと理由を説明したら(例えば「まだ家に帰りたくない」って言うけど「ママおなかすいちゃったから帰ろう」って言ったりする)納得して割と素直に言うことも聞いてくれるし、ケガとかぶつけたりして「痛い」ことがあると「だいじょうぶ?」とか「かわいそう〜」って心配してハグとかしてくれるし、すごく優しくていい子だなって思います。



年末の私の入院から出戻りなんかもあり、言葉を吸収する時期に随分私の実家で過ごした期間が長くなり、じーちゃんばーちゃんの口調が移って気になることもあったけどそれがまた私を笑わせてくれる1つでもあります。

同時に旦那と離れて過ごしていたので、英語がイマイチ理解できなくなっていた感もありました。

旦那が英語で話しかけても「ん?」の連続で、話にならないと諦めた旦那は最近英語で言った後に日本語でも話すというダブル形式で接しています。(娘の返答は全て日本語)

私としては旦那の日本語はちょっとおかしな時があるし、発音も違ってる時があるのであまり使って欲しくないのだけど・・・

同じように私も娘の前ではほとんど英語を話さずに接していたけど、私が少し英語を使うと娘も話すようになることに気がつき、時々(単語程度)使ってみるようにしています。



トイレトレーニングの方ですが、おまるでの練習でおしっこを出す出さないのコントロールは出来るようになっています。

最近では、実家に行ってた際に、おまるではなくトイレに小さいのを設置してする習慣もできたので、自宅でもおまるは卒業し、トイレに行くようになっていますが、自分から「する」「出る」ってなかなか言ってくれなくてまだまだおむつ卒業の気配はなさそうです



娘との生活の中で思うことは、この子とこうして二人でのんびり過ごしてあげられるのもあともう少しなんだな〜っていう複雑な思い。

もう一人産まれてくれば、きっと「ママをとられた」って感情も少なからず出て来るだろうし、今でさえ旦那が私に触ったりするのを見て「やめて!」とか言って怒るくらいのママっ子だし、どんな反応するのかな?って考えてしまいます。

お腹に赤ちゃんが入ってるってことは話してあるけど、それをどこまで理解しているのか・・・

私自身も赤ちゃんのお世話をしながら娘にも寂しい思いをさせないように接することが出来るくらいの余裕があるだろうか・・・姉妹を同じように愛してあげられるだろうか、って心配もしています。

産後はホルモンのバランスだと思うけど、後で思うとなんでそんなことで?ってくらい、とにかく小さなことでもイライラしがちだったし

でもこんなに大事な存在がもうひとつ増えるんだもの。

不安や心配もあるけれど、大きな楽しみも待っているので、しばらく苦労するのは覚悟の上で、風まかせ〜〜〜〜で頑張ってみようと思います。

プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク