今後の不安
先週、クリニックへ卵胞チェックへ行って来ました。

また少し早めだったようで血液検査の結果をみてタイミング指導をしていただきました。今回はどうかな・・・

そして今回、診察の際に今後のステップアップについて先生にいくつか質問をしてみました。

私としては、なんらかの薬や注射をプラスしたタイミング法にうつっていくのかな~と漠然と思っていたのですが、先生から返って来た答えは「人工受精(3~4回)→体外受精」という言葉でした。

「え・・・もうそこまでいく?」というのが素直な感想。ちょっと衝撃。

さらに、今までの検査で特に問題となるような箇所が見つからないにもかかわらず、出来ていないことについては、もしかしたら卵管が卵子を上手くとらえることが出来ない「ピックアップ障害」の可能性や「着床が出来ていない」可能性などの話を聞いた。

もしこの障害どちらかであったとしても、次のステップである人工授精では原因の特定ができるわけではなく、最終手段の体外受精まで進まないと解らないのだそうです。(イコール人工授精では妊娠しないってことですよね)

しかも治療法もあるわけでもなく・・・なんだか思っていた以上にコトが大きすぎて、正直かなり不安になりました。
こんなことなら「これが原因だよ」っていうものが見つかってくれた方が気が楽だったかも

後日、ネットで「ピックアプ障害」について調べてみました。

初めて聞く言葉でもあり、なんだか嫌な予感のするこの言葉・・・

検査に特に問題がなく、原因不明の不妊の方の半数がこのピックアップ障害ではないかと言われているらしい・・・

しかももしこのピックアップ障害が原因なのだとすると、人工授精では妊娠しないんでしょ~?やる意味あるの~?

まさか自分の身にふりかかるなんて思ってもみなかったから、人工、体外の費用のことも全然調べたこともありませんでした。

私の通っているクリニックでは、人工授精が2万弱。。。体外受精がなんと30万以上するんです

ウソでしょ~しかも保険もきかないし~

国からの助成もほんのわずかあるようだけど、そんなんじゃ全然足りっこない。

経済的な理由で子供を諦めるって話が現実味をおびてきました。。。

きっとこんな風に、解ってもないのに悪い方悪い方に考えて、不安に陥って更なるストレスでリセットしていく人が多いんだろうな~(私もその中の一人かも)

国は少子化少子化って言ってる割にはホントに何もしてないんだね。

産まれてきた子供へのサポートも大事だろうけど、欲しくても恵まれない人がどれだけたくさんいるかってこと、もっと解って欲しいです。

赤ちゃんポストに子供を捨てちゃう親や虐待する親もいるっていうのに、世の中なんか上手くまわっていかないもんだな・・・

もしこれらが原因なのだとしたら、今まで頑張って来た骨盤体操も毎日の腹巻きや靴下もなーんの意味もなかったってこと~?
そうだとしたらなんか凹むよな・・・

この日の検査費用:超音波卵胞チェック(保険適応外)血液検査 ¥4,360-


スポンサーサイト
ケンカ
昨日、久々にダンナとケンカをした。

原因は夏休みにダンナがどのくらいの期間実家に帰るかということ・・・

私は「せっかく行くんだから長くいればいい」と思っていたし、ダンナも自分の父親がこちらに来る際は同じことを言って長く居させていたくらいだから当然そうするもんだと思っていたんです。
でもダンナは「帰ってもすることないし、お父さんの食事作ったりするのもめんどくさいし、お金もかかるから嫌だ」と。

それを聞いて私は正直びっくりした。

自分は実の父親の世話をしたくないのに、私には長期間それをさせていた・・・

そんなこんなで多少の脱線も含め色々吐き出してしまった

「将来一緒に住む」

解ってはいるけど、一番聞きたくない言葉かも

ダンナも自ら望んでいることではないってことは改めて感じたけど、どうにかならないもんかなぁ。。。


またまた・・・
今月もリセット

期待はしていなかったと言いつつも、やっぱり初日は落ち込み気味だな・・・

なんかこの調子でいくと、ホントに妊娠できる気がしない

これからはだんだん気温も上がって来て、冷たい飲み物とかも欲してくるし、ますます難しくなっていくかも・・・

きっと本当はあまりマイナスなことは書かない(言わない)方がいいのだろうけど、そのために始めたブログだから。。。

ここだけは本音で弱音はかせて。。。。。。。。

ショック

夏休みのこと
夏休みの予定を旦那と話すことをずっと避けて来た。

理由は私たちの行動によって、義父が今年も我が家に来るかどうかが変わるであろうから。

要は、旦那が実家に帰れば義父は我が家には来ないであろうし、旦那が帰らなければ義父が秋頃に我が家に長期滞在する可能性が大であろうということ・・・

去年の今頃は義父が来ていて地獄の真っ最中だった・・・
来年のことはどうなるか解らないし・・・
できればこの夏は旦那を実家に帰らせたいと思ってきたのだけど、年末に旅行を計画していることから、節約の意味で旦那は夏休みの予定を決められずにいたのです。

でもなんとなく飛行機代を調べてみたら・・・思っていたよりも格安

タイミングを見計らって旦那に話すと、「え!そしたら帰る」と即答だった。

その後すぐ「一緒に行かないの?」と言われたけど、私は私で実家に帰りたいし、2回飛行機代かかるのはもったいないという理由をあげてなんとか逃れた。(かな?

この調子でいくと、この夏はそれぞれバラバラにそれぞれの実家に帰ることで落ち着きそう・・・

なにより旦那が帰省することで義父の我が家へのロングステイがしばらくはないであろうことを心底喜び、そうなることを心底望んでいる。

今年来るか来ないかがはっきりしなく結構もやもやしていたんだけど、これが決まればしばらくは心穏やかに過ごせそうな気がします・・・


最近の気持ち
子供がなかなか出来ないこと、親はもちろんのこと周りの友達にも話していません。

でも、どこかで吐き出したい誰かと思いを共有したい

そう思って、誰に教えるわけでもなく自分の記録用になれば・・・という気持ちでこのブログを始めました。

子供なんて作る気になればすぐ出来るでしょ!
と思っていたのだけど、なかなか難しく奇跡に近いことなのだと知りました...

ネットで色んな情報探してみても、なかなか私が知りたいと思うような答えが見つからなかったことから、もし同じようなことを考えてネットを彷徨ってる人がいて、何かのキーワードや共通点でこのブログにたどり着いてくれたらもしかして何かの役に立てるかな~なんて思い、検査の内容とか検査費用のことなど、色んなことを書いてきたつもりです。

ごくごくたま~にだけど・・・迷いこんでくれる人がいるみたいで、私の話は果たしてその人たちのお役に立てたんだろうか??って考えることもあります。

私は、多分同じ悩みを持っている人はほとんどないであろうと思われる「将来の不安」を抱えています。

あまり細かくは書けないのだけど、それはこれまで何度か話題にしてきた義父に関係することがもちろん最大ですが、旦那との関係性にもあるのです。

いつもベタベタくっついてきたり、何でも私に頼りっきりで、まるで大きな子供のように手がかかる甘えん坊な旦那に、親になることでもっと大人になって欲しいと思っています。

周りの人は「愛されてるね~」と簡単に片付けます。
確かにされないよりはマシなのだろうけど、これがずーーーーーっと続くと、いい加減イライラするし、しつこくされることなどが原因でよくケンカに発展したりもします。

今は2人っきりの生活だから私も自分の感情を抑えられない所があるけれど、ここに「子供」っていう存在が加わることで、自分も、そして旦那も変われるんじゃないかなーという期待があるのです。

育った環境が全く違う私たちは、結婚して数年はとにかく小さなことでもケンカが絶えなかったので、”子供なんていない方がいい!むしろ要らない!”って思っていたのだけど、この1年くらいは全く逆の発想でこんな考えに変わりました。不思議・・・

でも人生なかなか計画通りにはいきませんね。。。

もし結婚当初から子づくりしていたら、今私たちはどんな毎日だったのだろう・・・
そんなことも考えたりします。

義父の存在は...もうどうしようもできません

仕送りが負担になって我が家の家計も余裕がなく、”子供なんて無理”って思ってきたけど、ここ最近は収入も増えて来たし、私たちももう若くはないし、そんなこと言ってる場合じゃない。

いつになるか解らない義父との同居にも、子供というクッションがあった方がいいな~とも思っています。
旦那じゃクッションにもならないし。

あーーーっでも同居ホント嫌だ考えただけでブルーになる
今一番知りたいことは義父の寿命(笑)
それが解れば少しは気持ちが楽になるんだけど・・・無理か


プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク