スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人工授精から10日
あくまでも「気のせいかもしれない」and「私の場合」だけど・・・

人工授精をして、翌日からホルモン薬を飲み始めてからずーっと下腹部が重い感じ・・・というか、生理前に「あ、もうすぐ生理がきそう」っていう感覚が続いています。
そしておりものもいつもより多い気がします。

やっぱりコレは薬のせいなのかな・・・

だんだん気温も上がって来て、なるべく冷たいものも飲まないようにしたいのだけど、やっぱり飲んじゃうんだよな

運動(といっても散歩程度)もしたいけど、紫外線が強い外には出たくないし、かといって雨の日には出かけたくないし・・・
結局家でダラダラ生活

色んなサイトを見て来て、動物も人も、繁殖期間は「10月~5月まで」が多いという情報があった。
だから夏に妊娠出来る人は本当に健康な人だといえるんだそうです。

そうなると今まで授かれなかった私が繁殖期間外にあっさり授かれるとも考えにくい・・・

まぁあまりマイナスなことは考えないように

排卵前の人工授精より排卵後の人工授精の方が妊娠の確率高いという情報もあったし。
ホジティブボジティブ

そしてさっき、また一人の友達が妊娠しているとを知った。

彼女は2年ほど前に特殊な流産をしてしまっていて、経過観察のためしばらく子作りを禁止されていた。
あまりつっこんで聞いたことはなかったけど、もしかしたら彼女も不妊治療していたのかもしれない・・・と後で考えたこともあった。

そんな彼女が子供を授かったことはとても良かったと思う。

私も続けたらいいな。。。


スポンサーサイト
注射
先週の土曜に人工授精をして5日が経ちました。

今日は「着床を助ける」ための注射を打ちにクリニックへ行って来ました。

前回先生は、「次回、未破裂卵胞がないかどうかチェックします」って言ってたはずだったのに、看護士さんに「今日は注射だけです」と言われ、「ん??」という感じ。

一応看護士さんに確認したら「人工授精当日に既に破裂を確認してますから大丈夫です。先生多分間違ったんじゃないかと思います。」と言われたので、不安に思いながらも大事にしたくないので「そうですか・・・」とすぐ引き下がってきました。大丈夫かな。

私は勝手に授精段階に問題があるんじゃないかって思っているのですが、もし授精してなければ今日の注射も全く無意味だということになるわけで・・・

まぁそれは今のところ神のみぞ知る状況なので、もうしばらくいつも通り過ごしてみたいと思います。。。

本日の検査費用:注射 ¥1,050-

急展開
前回の日記から月日が経ってしまいました。

実は今日の午前中、初の人工授精をおこなってきました。

またまたリセットしてしまったため、昨日いつものように卵胞チェックに行ったところ、先生から「そろそろステップアップを考えた方がいいかもしれませんね」と言われました。

先月、女医さんと今後のステップアップの話しをしていたので、1ヶ月もあれば気持ちの整理は十分できていました。
むしろ早いうちにステップアップしたいと思うようになり、こちらの方から今周期に人工授精にトライできないかと聞こうと思っていたほどでした。

「今回からでも出来るんですか?」
「出来ますよ」

話しは早かった。

そういうわけで急ではありましたが本日の人工授精に至りました。

先生曰く、タイミング指導で数周期妊娠しない場合、授精をしていないor着床していない可能性が高いので、早いうちにステップアップした方がいいんだそうです。
加えて、人工授精では2~3回目までに妊娠するケースがほとんどらしく、4回目でダメであれば体外にステップアップした方がいいとのこと。

もし授精段階でトラブルがあるのであれば人工授精でも妊娠しない可能性が高そうだけど、なんだか違うことにチャレンジできたことで気持ちはウキウキしています。

ステップアップしたからといって妊娠できるとは限らないけれど、気持ちを前向きに持っていいけどうな気がしています。

ちなみに昨日の卵胞チェックの後、血液検査をして本日の人工授精が決まったのですが、今朝クリニックに行った時点でもう既に”排卵した直後”と言われました。

排卵済みだったため人工授精終了後に「黄体を維持させる注射」を腕(肩に近い場所)に打たれました。
もし排卵していない場合は「排卵させる注射」を打つのだそうです。

今の医療ってすごいのね~
昔だったら私、一生子供をもつチャンスなかったかもしれない・・・

ちなみに明日から朝夕に飲むホルモン薬も12日分処方されました。

次回は4or5日後にまた注射1本打ちに来るように言われました。

人工授精を行うにあたりダンナとも話し合ったけど、やっぱり「自然」じゃなく「人工」的に子供を「作る」ことに2人とも抵抗を感じました。
ダンナには言ってないけど、お金で命を買うような・・・極端に言えばそんな罪悪感みたいなものも感じました。
子供を授かって産まれたとして、その子が自分が人工授精もしくは体外授精で産まれたんだって知った時どう思うんだろう・・・とか
まだ親にすら話してない経過を、いつどのように話したらいいんだろう・・・とかね。

だけどやっぱりどんな形であれ子供は欲しい。
お金もかなりかかるかもしれないけれど、今それをケチって一生子供のいない生活も悲しすぎる。

もう覚悟は出来ています。後戻りもできない。
人工授精で授かることができれば最高だけど、ダメなら早めに更なるステップアップに踏み切るぞ!!

なぜか前よりポジティブ思考です

昨日の検査費用:超音波卵胞チェック(保険適応外)血液検査 ¥4,360-
本日の検査費用:人工授精&卵胞チェック(共に保険適応外)黄体注射 ¥22,110- ホルモン薬12日分 ¥680-




プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。