スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リセットでマリオ解禁
昨日の基礎体温、おとといよりもやや上がって36.69。

おやっ?と思ったけど妊娠していないことは解っていたのでドキドキもナシ。

で、夕方5時頃でしょうか・・・少量の出血が始まりリセットとなりました。

今朝の体温は36.33までガクリと下がっておりました。

一応?本日D2ということになります。

高温期が続いた時は気持ちも不安定だったけど、リセットしてしまうと不思議と落ちついています。

ダメージも思った程ないみたいです。

随分強くなったなぁ・・・(慣れかな?)

今回の生理については、もしかしたら量も痛みもガツンとくるくらいなのかなー?と覚悟していましたが、昨日の出血はさほどでもなかったし、今日も今の所痛みも量も多くはありません。

ってことはこの生理の遅れ・・・一体なんだったのでしょうか

次回の最後になるかもしれぬ人工授精に向けて、4月の1日か2日にクリニックへ行って先生とお話してこようと思います。



実は今回、びりびりくるほどになっていた乳首痛が弱くなったと感じた時から、ある願掛けをしていました。

何かの番組で、渥美清さんがまだ売れない頃に、自分の娯楽であったタバコを止めるので仕事をくださいと、ある神社に願掛けをして、その後に代表作となる寅さんシリーズが始まった。という話を聞いたんです。

私も何か自分に課題を与えよう!と思いつきました。

でも私お酒も飲まないしタバコも吸わない・・・

引き換えるものが思い浮かばなかったんです

で、考えに考えた結果が「マリオを封印すること」でした。

今の私の娯楽って、これくらいしかなかったんです

それからは毎日お風呂でお腹を触りながら「もしここに赤ちゃんが居てくれるなら、安定期に入るまでマリオは絶対にやりません。だからこの子に会わせて下さい」とお願いしてました。

神社にも行かずお風呂っていうのがダメだったのかな

でも気持ちが強ければどこかの神様が願いを拾ってくれるかもしれないし・・・

結局願いは叶いませんでしたけどね。。。



ちなみに封印してる間は旦那に変わりにやってもらってマリオ気分を味わっていました。

でもうちの旦那、子供時代にマリオを数回しかやったことがないらしく、ものすごいヘタクソなんです

1-1とかでも普通に死んでました。今はだいぶん上達したけど・・・

マリオは自分でやってもイライラすることがあったけど、旦那のマリオを見ていたら体に力は入るし、自分でやるよりかなりイライラしました


昨日早速解禁したのですが、やっぱり自分でやる方が随分気が楽~

マリオをやってると、ベビ待ちのことも忘れられるし気分転換になるので、ハマらない程度にお世話になろうと思います。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
やっぱり妊娠って難しい
人工授精から18日目。

今朝も高温だったら検査薬・・・と昨日書きましたが、残念ながらガクッと下がってしまいました。

これまで36.80~90台で割と安定していたのですが今朝は36.67。

信じられなくて2回測定してみましたが全く同じ数字でした。

明日には更にガクッと下がりリセットすると思います。いつもこのようなパターンです。

一応検査薬も試してみました。

1日もやもやするよりはいいかなーと思って。

案の定真っ白。終了線しか出ませんでした。

こんなこともあるんだなぁ

またまたちょっと期待しちゃったじゃんか・・・



でも乳首痛を感じてから確かに3日くらいは強くなっていったんです。

そこから考えると生理が3日遅れるのは計算が合います。

ちなみに先月は乳首痛を感じてから強くなること無く1日遅れでリセットしたことも計算が合うといえば合うんですよね。

なんだか自分の体のことがこんなに解る私ってある意味すごいんじゃないかって気さえします。

お腹の痛みも気になっていたし、やっぱり化学流産ってことになるのかな。



来月は最後の人工授精のつもりだったけど・・・

今回のこと、先生はなんて言うだろう?

これが一応妊娠と認められるならステップアップせず人工授精続けてもイケるんじゃないのかな?

ますます悩みが増えちゃった


2ヶ月連続期待をさせられての撃沈となりそうですが、2度寝をしたら少し気持ちも落ち着きました。

私の知らない所で密かに応援してくださっていた方がいたこともとても励みになりました

まだまだ諦めるわけにはいかないので気持ちを切り替えてまた頑張ります!


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村
高温期17日目・・・
毎日ドキドキしながらついに今朝も高温をキープしていました・・・

なんと高温期17日目に突入です。

生理予定日は昨日でした。

でも先月も1日遅れたこともあり、なんとなく今日が勝負かな?と思っていたのでちょっとびっくりしています。

実は前回日記を更新した後、日に日に強くなっていた乳首痛が下り坂になり、先月同様期待させられてまたダメか・・・と思っていたんです。
(だから日記も更新できませんでしたチキンです)

しかも昨日あたりからほんの少しだけど生理前のお腹の痛みもあって、自分の気持ちをどっちへ持って行ったら良いのかとてもモヤモヤしていました。

もちろん今でも明日にでも体温が下がりリセットするんじゃないか?とびくびくしています。

でもここまで高温が続いたのは去年妊娠した時以来だし、受精までは間違いなくしたんだろうな~と思うとちょっとジーンとしてしまいます。

本当は早く検査薬を試してみたい。

でも我が家に1本だけ残っているのは生理予定日より1週間後からってタイプ・・・

他の方のブログを見ると、このタイプでも生理予定日あたりで反応があるようなので、明日も高温だったら試してみようかな?と思ってます。

ここ数日は緊張のせいでアラームよりかなり早めに目が覚めてるんだよな・・・

そのせいで高温だってことはないよなー

あードキドキする~

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村
胸が・・・
人工授精から11日目。

先週木曜日の夜あたりからまた乳首痛を感じるようになりました。

でも先月のこともあるし、あまり気にしないように過ごしてきましたが、金曜の夜から触らなくても痛がゆい状態が続き、それが日増しに強くなってきています。

乳首だけじゃなく、胸全体的に痛いというか・・・

なんだかあの時に一番近い気がします。

基礎体温は気温も高くなってきたこともあり、36.90台の日もあります。

グラフを見ると2段上がりならぬ3段上がりくらいになってます

生理の血が流れる時の感触と同じようにおりものも連日続いています。

自分の中で期待したい思い期待してはいけないという思いが交錯中です。

結果が出るまであと1週間を切ってるよな・・・

どうなんだろう。なんか緊張する


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村
ベビ待ち夫婦に共通する夫と妻のやりとり
ブログ村という存在を知ってから、同じような悩みを抱える方がこんなにもたくさん居るんだ。ということを知り、他の方のブログから色々なことを勉強させていただきました。

また、こんな問題はうちだけなの?と思っていたことも、みんな同じなんだと安心したり・・・

私は自分からコメントしに行ったりと積極的なことはしていないので、直接の交流はほとんどありませんが、おそらく・・・おそらくここへ時々来てくださっている方の所にもちゃっかりお邪魔しているんじゃなかろうかと思っています。

だから一方的にしか知らない方なのに、勝手にものすごく親近感を持っている方もいたりして、冷静に考えるとこういう関係?も面白いなぁと感じています。



前置きはこのくらいにして・・・



ベビ待ちの女性陣って、子供の写真入り年賀状が嫌いって方多いですよね。

私も少し前までは平気だったんですが、だんだん好きではなくなってきました。

でもうちの旦那、友達が子供の写真を載せてくる年賀状もface bookも「カワイイ」って言いながらものすごく楽しそうに見てるんです。←根っからの子供好き。

私も知っている人の場合なんかは、わざわざ呼びつけて「見て見て!カワイイよ」と言ってくるんです

産まれた赤ちゃんは確かに可愛い。その存在は私たちに赤ちゃんが出来ないことに全く関係はない。

でも・・・

流産する前は私も特に気にならなかったんですが、流産の後はさすがに辛くて・・・

この人なんでそんなに平気なのしかも私に見ろだなんてさすがに無神経なんじゃないのって思ったこともありました。

他にも「誰それのところに赤ちゃんが出来たらしい」って話を聞いて私が軽く落ち込んでいても「なんで?嬉しいことなのに」って顔をして、明らかに私と同じ感情は彼の中にはないと感じます。

あとはリセットした時の反応ね。

これは不思議なことに、私のダメージが少ない時ほど旦那のがっかりリアクションが大きかったように思います。

先月なんか途中まで完全に妊娠したつもりでのリセットだったので、かなり涙ながらの報告だったのですが、その時初めて彼から「しょうがないよ、また頑張ろう」というノーがっかりリアクションでの前向きな言葉を聞きました。

どちらかが凹になっている時は、もう片方が凸になるというバランスを自然に保っているってことなのかな~

こんなやり取りも我が家だけ?と思っていたけど、他の方のブログの中に同じようなことが書かれていて「うんうん、わかる!うちも同じよ~」って思ったことが何度もありました。

どこのベビ待ち夫婦も同じような温度差?みたいなもんがあるんですよね。

ここまで書くと、ベビ待ちの夫って外部からの情報にぜんぜん惑わされないのかな?と思ってしまいますが、少し前、旦那から意外な話を聞きました。

女同士って割と「子供は?」なんて話題になって、知らず知らずのうちに傷つけたーとか傷ついたーなんて話よく聞くけど、男同士でそんな話するのかな?と思っていたんです。

旦那は、子供の居る同僚から「一人目が出来れば二人目作るときは簡単」という話を聞いたらしいんです。

私はそれを聞いて「はぁ?となんだかイラっとしてしまいました。

確かに簡単に出来ることが普通なのかもしれないけど、二人目不妊で苦労されてる方も多いし、ましてや一人目でも出来ずに大変な思いをしてる人たちがいっぱい居るっていうのに

そんな言葉、まさに苦労してない男の発言だな、って思いました。

旦那がそれをどういう思いで聞いたのか・・・そしてその言葉に対してどんな反応を返したのか・・・

考えるととても切なくなってしまいました。

また、歳をとってから結婚して子供を授かった他の同僚からは「出来ない人もいるのに自分はラッキーだった」って話をされたらしいです。

男の人も奥さんには言わないだけで、多少はそんな会話して、もしかしたら傷ついたりもしてるのかな。ってことを知ったんです。

自分が落ち込んでいる時の気持ちに賛同してもらえなくて「なによっ」って思っていた気持ちが、この会話をきっかけに意識が少し変わったような気がしました。

お腹の中に実際赤ちゃんが宿るのは女の方だし、基礎体温つけたり体の変化に敏感になったりと毎日気にしているのは女の方だから、そう考えると夫と妻のベビ待ちに対する感情が同じわけないんですよね。

ここを訪れてくれる全てのベビ待ち夫婦のこれまでの苦労が早く報われるといいのに。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村

高温期に書くことじゃないかもだけど
人工授精の日程が決まった日だったと思うのですが、院長先生から「体外へステップアップする場合の誘発方法」について再度お話がありました。

先生は私が薬をあまり使いたく無いって思ってることを理解してくれているのですが、やはり採卵数が少ないことに対する経済的負担を一番気にしてくれていました。

このクリニックでは基本的にロング法、ショート法、自然周期法の3つのやり方で。となっていましたが、先生の口からは「自然周期法とショート法の中間くらいでやってみましょうか」いう言葉が出ました。

ここのクリニックでいう「自然周期」は、完全に何もしないというわけじゃなく飲み薬(5日間)と2~3回の注射で他の方法よりはソフトな感じで誘発するらしいんですね。

でも片方の卵巣しか機能していない私がその程度じゃ多分それほど数は増えないということなんでしょう。
注射を2~3回ではなくもう少し増やして「4~5個作ることを目指しましょう」と言ってくれたんです。

なんだ。カチコチに型にはまったやり方じゃなくてもいいんだ?

その先生の言葉でなんだか今までの不安がサーッと消えて行く気がしました。

もともとタイミング指導でダメだった時点で2009年のうちに1度体外に行くだろうって思ってたはずなのに、予想外にも初人工授精で妊娠したもんだから、体外に躊躇してしまう気持ちが芽生えちゃったんですよね。

本日4回目人工授精から8日目ですが、いつになくダメでもしょうがないって気持ちで過ごせている気がします。



そして先日もちょこっと記事にしましたが、時々、一方的に読ませていただいてたブロガーさんが同じクリニックへ行っていたことに気づき、過去の記事から誘発にどのくらいの金額がかかったかとか、どんな日程で通わなくてはいけないのかなど、今まで知りたかった情報が書かれており、ある程度計算ができるようになったんです。

もちろん血液検査の結果や卵胞の育ち具合などで人それぞれだって解ってはいますが、同じクリニックで1回の誘発注射がいくらなのかを知れたことでもとても大きな収穫でした。

同じクリニックに通っている方なら名前とか書いてなくても解る要素がどこかに隠れているんですよね。

いつも早口で愛想のない感じの先生なのに、他の人にはこんな顔も見せるんだ・・・とか新しい発見もありました

私のこのブログも、誰か一人でもいい。同じクリニックの人じゃなくても良い。何かのお役に立ってくれると嬉しいな、って改めて思いました。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村
毒だし出来てる?
人工授精から7日目。

これまで36.75周辺で安定していた体温が今朝からちょっとだけ上昇しました。

2段上がりを期待したいところですが、先月のこともあるしあまり考えないように過ごします

あと他に気になることといえば、ここのところずーっと「軽くお腹を壊しているときのような痛み」を感じます。

何か悪いもんでも食べたかな?と思ったのですが、むしろ便秘のように出が悪いことが多く、毎日続いてるのでちょっと気になります


人工授精が毎月続き、連日の飲み薬や注射で体への影響が気になっている私・・・

先月のリセット前からやる気が起きず、これまで続けて来た運動もしばらくサボっているので「汗をかく」ってことがなくなっちゃったんですよね。

だから体中に毒素がたまっているんじゃないだろうかとなんとなく気になっているんです。

ここ数日は随分暖かくなったけど、体の冷えも気になるところなので、ここのところずっとお風呂場に防水を持ち込み、ワンセグでTVを見ながら半身浴で汗をかくのがマイブームになっています。

電波?の関係でたまにフリーズしてイライラすることもあるのですが、何もしないでボーッとしているよりかは随分楽しく長く入っていられます

高温期に飲むルトラールもそうだけど、誘発剤でもぽつぽつニキビが出てきて嫌だなって思っていたのですが、お風呂で汗をかくようになってからは、ニキビが出来ても翌日キレイになっていることが多いんです。

もしかして毒出しになっているのかな?

一人のランチは手抜きしがちだし、食事や運動にイマイチ力が入っていない私には、唯一のデトックス&リラックスタイムです。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村
げんかつぎ
人工授精から5日目。

だんだん気温も上がって来て朝目覚める時には布団を蹴っているくらい暑く感じるようになってきました。

おかげで基礎体温もいつもより高めの36.77

今日は排卵済みのチェックと着床を助ける注射を打ちにクリニックへ行ってきました。

先生からは「土曜日か月曜日に来て」と言われていたのですが、前回妊娠した時は5日目に注射しに行ってたようだったので、5日目の今日行くことにしました。

実は今周期、前回妊娠に気づく直前に会っていた人3人とその時以来会ったということもあり、なんとなくげんをかついでみたくなったのです

こんなことくらいで妊娠できっこないのは解ってるけど、このくらい楽しみ持ってもいいよね・・・


そしてつい先ほど、今まで何度か読ませていただいていたブロガーさんが私と同じクリニックへ通っていたことに気がついてしまいました

私もその方もクリニックの場所や名前を一切書いていないのですが、女の勘ってやつでしょうか・・・

過去をさかのぼって改めて読ませていただいて、間違いないと確信しました。

その方は体外のために転院されたようで、治療費、診察の流れ、先生とのやりとりなど、私が今とても知りたい情報がみっちり詰まっていてとても参考になりました。

今回ダメでもあと1回人工授精のチャンスは残されてているけれど、あそこなら信頼して体外に進んでみようと勇気づけられた内容でした。

結果はどうであれ、前に進むしかないのだがんばろ。


本日の費用:排卵済みチェック、黄体注射 ¥3,310-


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村
今日は出産予定日
ついにこの日がやってきてしまった・・・

今日は流産していなければ初めての出産予定日でした。

「流産していなければ」「なんで私だけ」

この言葉、何度思ったことだろう・・・

先月末くらいから、ほぼ同じ時期の妊娠だったんだな。と思っていた芸能人の出産ニュースが相次いでいて、さすがに空っぽのお腹で耳にするのは辛いです。

私って本当に妊娠してたのかな?
あれは夢だったんじゃないのかな?

時間が経つにつれ、そんな気さえしていました。


でも先日、いつも寝る前に書く日記の去年のページを読み返してみたんです。

そこには確かに妊娠してた記録がありました。

全然期待してなかった最初の人工授精・・・

あまりに期待してなくてそのことについてはほとんど記録に残っていなかった

でも妊娠が解ってからの約1ヶ月、期待や不安を抱えながらも幸せだった私がいました。

これまでに何度かあの頃の日記を読み返したことがあったけど、初めて涙が止まりませんでした。

私、本当に妊娠してたんだ・・・


本当言えばこの幻の出産予定日までには妊娠していたいって思ってました。

でも結局それは叶いませんでした。

◯高つけられることも決定です。

でもいつか、空の上で見てくれてる天使にもう一度選んでもらえるその日まで、凹む時もあると思うけど前向きに頑張っていかなくちゃ!そう思います。

今が高温期だってことが唯一の救いかも・・・

今日という日を境にまた新たな気持ちでスタートです!


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村
疑問あれこれ
体外の勉強をするようになっていくつか疑問に思ったことがあります。

体外では採卵の2日前の夜10時くらいに排卵させる注射(hcg)を打ち、その35~36時間後に採卵をするというパターンがお決まりなんですよね。

でも自然周期で誘発した場合は採卵前に排卵してしまうこともよくあるらしく、この注射について調べてもあくまでも24~36時間以内という書き方しかしていませんでした。

この注射、人工授精されてる方の多くが前日の午前中に打っていると思います。

私もその中の一人です。

中には人工授精当日に打つというクリニックもあるらしいのですが、それじゃ完全に手遅れな気がしてならないんですけど・・・

私は過去5回の人工授精のうち、4回前日の午前中に注射を打ちましたが、当日の朝排卵済みだったことは一度もありませんでした。
ってことは約24時間経ってもいつも排卵してないってことになります。

奇跡的に妊娠した初回の時は、医師曰く「排卵直後」での人工授精だったのですが、前日に注射は打ってませんでした。(なぜだ?)

人工授精はただでさえ確率が低く、調整されたは寿命が短いとか言われてるくらいタイミングが大事なはずなのに、それならどうして体外のように2日前の夜に何か手を打ったりしないのだろう??

採卵前、夜遅い時間に注射を打ってもらうには、いつも通ってるクリニックではなく、提携先の夜間もやってる病院など(要はお産をやってて24時間態勢を取ってる産婦人科)に行くことになるんだそうです。

でも自然周期の採卵の場合は注射じゃなく点鼻スプレーで代用できるって先生は言ってたんですよね・・・

だったら人工授精の人も2日前の夜に点鼻スプレーで排卵させてくれてもよくない???
2日前じゃなくても前日でもいいよ注射痛いし(料金の問題?)

しかもこの注射については体外で有名な某系列クリニックでは邪道としているものらしく、それを知ってからはなんとなく抵抗を感じちゃってるんですよね・・・

特に私の場合は特に排卵には問題がないわけで、無理矢理感を感じずにはいられないからです。

不妊治療に関しては他の方のブログを読ませていただいている限り、病院や医師によって言うことが違うことが多い気がするので、一体どの情報を信じたら良いのか解らなくなることもいっぱいあります

更にはうちのクリニック、人工授精は朝いち(9時)しかやっていないと思っていたのですが、こないだ注射のへたくそな看護士さんに聞いたら、決められた時間ではあったけど1日に4回(確か9時/10時/15時/16時と言ってたような・・・)の中から選べるみたいでした。

でも先生はいつも「9時で」って言ってくるんですよね。

旦那さんの仕事のこともあるし、ほとんどの人が朝いちで予約入れるんでしょうね、きっと。

先生は血液検査の結果で本当に朝いちがいいのか午後の方がいいのかって解ってるんじゃないのかな?

遅いより早い方が安心できるし良いのかな・・・

自分で排卵の瞬間が解る合図が何かあったらいいのに



あと、エコーでの排卵前、排卵中、排卵直後、排卵後の卵胞の見分け方について調べてみたんです。

実は10日の人工授精の時、前日に見た卵胞より少し小さくなっていて、一カ所破けたようにモヤモヤしたいびつな形に見えたんです。

ネットの情報には「排卵直後の卵胞は直前より少ししぼみ、輪郭がぼやける」と書いてあった

女医さんは特に何も言ってなかったけど、もしかしてこれは良いタイミングだったのでは?と密かに期待してしまいます。(ダメダメー

全くの素人目ですから正直自信はありませんけど

でもまぁ結局のところ言いたいのは、人工授精と言えども問題ない人なら必要の無いお金を払っているのだから、体外と同じように少しでも確率の高い方法でやってもらえないものなのかな?ということです。

うちの院長先生は特に、あまり検査やエコーの結果詳しく教えてくれないことが多いので、もうちょっと自分の体のこと知りたいな・・・と思ったりもします。

1度は卒業したクリニックですが、長老になって受付の人にもばっちり顔覚えられてる気がするので早くあそこから卒業したいよー


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村
3月の雪・人工授精4回目
D13の昨日、なんとか無事に4回目の人工授精を終えてきました。

前日から積もった雪が道路にまだ残っていて、ここでコケちゃ大変と慎重に歩き、心配した電車も遅れることなく時間通りにクリニックへ到着しました。

もう3月だというのに、こんな日に限って雪が降るなんて

今回は採取から受付提出まで40分
寒い中歩いたので結果が心配でしたが「全く問題なし」と先生に言ってもらえる位の数値でした

既に2日前の夜から排卵痛を感じていたD13での人工授精ということで、寝ている間に排卵してしまうのでは?と心配だったのですが、基礎体温は36.38とまだ低温。
クリニックでもまだはっきりと卵胞が見えました。

昨日は診察してくれたのも人工授精をしてくれたのも院長先生ではなく女医さんでした。

実はこの女医さん、前回妊娠した時に処置してくれた方だったので、なんだか縁起が良いとウキウキしてしまいました。

上手く行ってくれるといいな

そして1日経った今朝の基礎体温は36.58まで上昇

36.50がボーダーラインの私にとってこのこれは無事に高温期突入と言っていい数字です。

いつ排卵したかは解らないけど、体温が上がったってことは多分もう排卵済みだと思います。

後は結果を待つのみです。

先月・・・もしかしたら妊娠にかすっていたのかもしれないけど、あまりに期待しすぎて落胆が大きかったので、今月はあまり考えすぎないように過ごしたいなと思います。

今回は生理の後からいつもよりおりものが多く感じるし、先月の名残り?で既におっぱいも痛い時があるので、期待しないようにするには丁度いいかも。

昨日はなんとなく横になってる時間が多かったけど、今日からは普通の生活に戻ろうと思います。


この日の費用:卵胞チェック、人工授精 ¥21,090- 
       ルトラール12日分 ¥590-


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村
卵胞再チェック
本日D12。

前回D9の診察で卵胞がいまいち育っておらず「次回は火曜日に」と指定されたので再チェックへ行ってきました。

いつもならD12での人工授精・・・というパターンばかりだったので、正直本当に火曜日で大丈夫~?と心配でなりませんでした。

しかも昨日の夜あたりからいつものチクチク(排卵痛)が始まった

やっぱり遅すぎだったんじゃ・・・

先生に「今回は中止だね。今日タイミングとって。」って言われたらどうしよう・・・とドキドキしながらクリニックへ向かうと、D9で16×14だった卵胞が24ミリにまで成長し、まだ留まっておりました。
(ちなみに今回は1個だけ。誘発剤飲んだ意味あったのかなぁ

血液検査をして明日の人工授精が決まったのですが、昨日からチクチク感じているのに明日まで排卵せずに残っているんだろうか・・・ 心配だ。

排卵の早めな私がD13での人工授精でしょ?
明日はそんなに排卵せずに遅くまで残ってるとも考えにくいような。。。
できれば前回妊娠できた時みたいに「排卵直後」とかだったら少しテンション上がっちゃうかもだけど。

とにかく明日が勝負です。


それにしても今日の排卵させる注射めちゃめちゃ痛かった
 
特に液体を注入した時!心臓がドッキーンとするほどの痛み

見たことない看護士さんだったし・・・新人かな?

「手にしびれはないですか~?」と聞かれ、思わず「・・・・痛いデス」と言っちゃった。

「しびれてはないですか?」と再度聞いて来たので「・・・しびれてはないですけど・・・今までで一番痛いです」とアピール。

あなた注射ヘタクソね!って遠回しに言っちゃったも同然かしらハハ。


人工授精の日程も決まり、完全復活とはいきませんが少し前向きな気持ちになってきました。

明日が無事に過ぎますように。

今度こそ妊娠するぞー


本日の費用:卵胞チェック、血液検査、排卵注射 ¥3,620-


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村

泣く・寝る・笑う
人間、歳を取ると涙もろくなるって言うけど、昔に比べたら私も随分涙もろくなったなぁと感じることが多くなりました。

これってきっと生きてる上で色んなことを経験して、人の気持ちが解るようになったからこその自然現象なのかな・・・と、そんなことまで考えるようにもなりました。

先月のリセットあたりから気持ち的に暗くなる出来事ばかりで、どうしても気持ちが前に向かなくて、苦しくて苦しくて頭の中がぐちゃぐちゃしてる時、以前の私ならさらっと流すような小さなことでも泣いていました。

テレビの感動もの。送られてきたメール。同じ悩みを抱える誰かのブログなどなど。

とにかくきっかけはなんでもいいから泣きたかったのかもしれません。

泣き始めるとどんどん悲しくなってきて、泣く理由が変わってきたりすることがあります。

こんなメソメソしてたら空から見てる天使に選んでもらえない。って思いつつ下を向いて声を出さないように泣いてみたり・・・

けど存分に泣いた後は案外すっきりしてる。

泣きたい時は泣いた方が良いのかもしれない。

あとはちゃんと寝ること。

寝て起きると昨日のことが少しだけどうでもいいことに思える気がするから。


今の私は気を紛らわせるような楽しいことを求めています。

日本人はあまりコメディ映画なんかじゃ笑えない人種だから、こういう時、お笑い番組ってありがたいなって思います。

笑う門には福来る。

少しずつ前を向いていこう!


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
卵胞の育ちイマイチ
本日D9

先月は11日目での人工授精だったので、ちょっと早めだけど卵胞チェックへ行ってきました。

しかし・・・育っていた卵胞は大きいので16×14のひとつだけ。

誘発剤飲んでるのにな

あと数個あるみたいだけどまだまだ小さいと言われました。

今日最後の誘発剤を飲んで来週またチェックしに行くことになりました・・・

普通の人なら13or14日目の排卵は普通だけど、平均で12日目の私は育ちの悪さにちょっとブルーになってしまいました

人工授精は月曜か火曜かな。って思ってたのに少しズレそうです。はぁ


最近は色んなこと悩んだりしてるから排卵が遅れちゃってるのかな?

やっぱりストレスなどが関係あるって本当なんだろうか?

育ちの遅い卵子は質が悪いとどこかで見たような・・・

このままいくと今月もまた上手くいかないかも・・・

そんなことを考えるとますます不安になってきます。


きちんと排卵のある体に本当は必要の無い薬を飲んでるんだもんね。

自分の体がどんどんおかしくなっているのではないかと心配です。


今日は妊娠もしていないのにつわりのように吐き気がして変な汗もかきました。

そんなにひどくはなかったけど、以前自律神経がおかしくなったという知人の話を思い出してしまいました。

本物のつわりならいくらでも我慢できるけど、訳のわからない吐き気は耐え難い

なんとか気持ちを前向きに持っていきたい・・・


本日の費用:卵胞チェック¥2,250-


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
今悩んでいること
ここのところずーっと目から来る頭痛にやられています

理由はひとつ。

また検索魔になっているから!

まだ人工授精でいく予定なのですが、既に気持ちが次のステップアップへ向かっておりまして・・・

やると決まってもいないのに悩んじゃってる私。。。バカですよね

いずれは体外へ進む覚悟はできているのだけど、私の悩みはその方法について。

私の通うクリニックでは、ロング法・ショート法・自然周期法と3種類の誘発方法があります。

薬に少し抵抗のある私は、手引きを読んだ限り、今と同じ飲み薬の排卵誘発剤に、2~3回の注射を組み合わせた(今にちょっと毛が生えたくらいのイメージ)自然周期法がいいかなーと思っていました。
これの方が連日の注射もないので肉体的にも経済的にも負担がないって書いてあったから。

でも先生が一番最初にすすめてきたのは意外にもショート法でした。
(多分このクリニックの主流なのだと思います)

ショート法は、飲み薬なしでD3から毎日点鼻スプレーと注射を7~9日続けて誘発するという方法。
毎日クリニックに通わなくてはいけないし、スプレーも注射もってなると誘発の時点でかなりお金がかかる!(みたい)

でも落とし穴があった!

手引きの中では自然周期法が一番経済的のように見えていたけど、実際は刺激が弱くて採卵数が少ない(2~5個)ため、貴重な卵が空砲だったり未成熟だったりした場合や妊娠に至らなかった場合、もう一度採卵することになり結局高くついてしまう可能性がある!

その点ショート法では誘発にお金はかかるけど9~13個の採卵があるから1回の採卵で凍結できれば何度も移植にチャレンジできる可能性がある。イコール結果的には経済的?って話・・・

要は早く妊娠できれば自然周期が安いけど、なかなか出来ない場合はショート法がおすすめってこと。

そんなの誰にも解るわけないしー
まぁ言ってしまえば賭けですね・・・

あーーーこれは迷う

先生は私が薬や注射に抵抗があると知っているから「金銭的なことに問題がないならあなたの場合自然周期法の方がいいかもしれないね」と言われました。

ますます迷うーーー
金銭的問題ありありですー

それにもう一つ迷う要因になっているのが、ショート法でやるということになると、質の良い卵子を作る為に、前の月にカウフマン療法というやりかたで卵巣を休ませる。いわゆる1周期見送らなくてはいけないということ。

自然周期なら人工授精撃沈した翌月から採卵してもらえるみたいです。

困るーーー
ここへ来て1周期見送りは大きいぞー

やっぱり一番大きいのは採卵数ってことになるんでしょうが、私の場合、ショート法でどんなに頑張っても多分9~13個も採卵出来ないと思うんです。

なぜなら卵巣膿腫で手術した方の卵巣が全然機能していないから。

前回は飲み薬での誘発で2つだったでしょ・・・

だからきっと自然周期でやるとそんなもんだと思うんです。

ショート法だった場合どれだけ増えるのかな?こればっかりは解りません。

誘発方法がその人の体に合うか合わないかはやってみないと解らないみたいだったし、ネット上では「自然周期でとれる卵子の方が質が良い」と言っている医師もいれば「質はどの方法でも変わりません。違いは量だけです。」と言っている医師もいた
一体どっちが本当なの

調べれば調べるほど答えは迷宮入りしていきます

もっともっと先生に質問したいけど、まだ人工授精でやるって言ってるのに「落ち着きなさい」って言われちゃうよな・・・こんなんじゃ。

次の人工授精で妊娠して、今の自分を後で笑ってやりたい・・・


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
幸せとは?
2日前、旦那の重~~い話の裏で言いだせなかった今後の治療方針について、昨日話し合うことができました。

会社がヤバいかもしれないという問題も大きいけれど、仕事は一生無いわけではない。

でも今子供を諦めてしまったら、こちらは一生無いかもしれない。

というわけで、不安は不安だけど、子供のことはストップせずにこのままチャレンジを続けるという結論に達しました。

もしかしたら問題なく仕事続けられることになるかもしれないし、万が一の時は私も腹をくくってどんな方法でも子供を守って行く覚悟です。(居ればの話だけど)

子供が居ればどんなことでも頑張れるよね、きっと。


時々、私は今幸せなのかな?と考えることがあります。

生まれ育った地元の近くに家を建て、旦那さんと子供2人と楽しく暮らすのが昔から描いていた理想像でした。

でも現実は?といえば、地元から遠く離れた場所に住み、未だ1人の子供もおらず不妊治療中。しまいには旦那の会社がヤバいかもしれないという不安に襲われ・・・

お互いに違う相手を選んでいたらこんな苦労もなかったんだろうな。と何度考えたことか。

でも旦那はそんな私のワガママな理想像に賛同してくれて、自分の故郷を捨て、希望を持って今ここに居てくれるのです。

それだけでも十分幸せなのかもね・・・
 
私がそれほど地元に執着心がなければ、多分旦那の気はもっと楽になるのかもしれない。

でもやっぱり地元に戻りたい。

せめて車で帰省できる場所に居たいもん・・・


今回リセットする少し前から色んな悩みがいっぱいで、今まで続けていた運動も全然やる気が起きなくなっていて、ずーっと何もしてません。

昨日から誘発剤飲み始めたけど、なんだか気持ちが前に向いて行かない・・・

でも前回妊娠した時は運動なんてひとつもやってなかったはずだから、あまり深く考えなくてもいいのかな。

今まで運動しててもダメな時はダメだったしね。

せめて気持ちだけでも前向きになりたいな~


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
なんでこんな時に問題ばかり・・・
昨日クリニックで先生に体外のことを相談&質問できたので、旦那が帰って来たら今後の進め方について話し合いたいなーと思っていたのですが・・・

私より先に旦那が重~~~~い話を持って来た

前からちらっと噂になっていた話でしたが、大きな動きもなく、昇進して給料も随分増えていたので「まぁ大丈夫なんだろう」って思っていた旦那の勤務先。

まだ一部の人しか知らないということと未確定ではあるらしいのだけど、いよいよヤバくなってきたらしい

万が一そうなっても今すぐって話じゃないので時間はまだありそうなのだけど、旦那は既に転職を考えているみたい。

最悪の場合は独立するか(これは怖い)外国で働くことも(もっと嫌だ)頭において・・・

これからお金がかかるって時にまた心配事が1つ増えたー

そもそも私たちの目標は、私の地元に帰って今と同じ職種の仕事をしていくこと。

その希望が叶うチャンスが去年あったのだけど、残念ながら夢と散った経過があり・・・

でも話し合って、そこへ入れるまでは今の会社で頑張ろうってことになっていたのに・・・

もし体外に進んで更に凍結保存ができたなら・・・2人目を考えたときにこの土地に居ないとちょっと大変なことになるよね

その前に1人目も作って大丈夫なの?ってことにもなりかねない

「おまえらに子供は作らせぬ」と誰かに言われてる気分です。

これまでもなかなか安定しない勤務地と、見知らぬ土地での生活の中、自分のことで精一杯で、子供のいる生活を考える余裕が持てなかった私。

でもこの土地に来てからはやっと気持ちがそっちへ向いて来たというのに・・・

時々、神様にも私たちのご先祖様にも誰にも応援してもらえてない気がする時があります。

無宗教のくせに困った時だけお願いしたりしてるのがいけないの????

旦那のご先祖様のお墓に手を合わせたことがないから????(だって日本と違って墓が一人一人みたいなんだもん)

こんなモヤモヤした気持ちでこれからベビ待ちに良い環境で過ごせるのだろうか?

仕事してない私でもこんなんなのに、大きな不安を抱えて仕事に行かなきゃいけない旦那は本当に苦しいと思う。

ちなみに会社が上手くいくためには、今のワンマン社長が1枚の紙にサインするか死ぬかどちらかしかないって

弁護士の言うことすらも信用しない孤独なクレイジー老人だから皆苦労してるみたい・・・

そんな一人のために何百人もの人が不安な毎日を過ごさなきゃいけないなんて

社員は皆社長に早く死んで欲しいと思ってるみたい。

実際に体調も悪くて本当にヤバいらしいんだけど・・・

これじゃどっかの国の将軍様と同じじゃん

でもここまで皆に嫌われちゃう人生ってどうなんだろ?

そう思いつつ私も皆と同じことを願ってしまうー


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
気持ちを新たに
本日D4。クリニックに誘発剤を処方してもらいに行ってきました。

前回体外の手引きのようなものを渡されてあったので、リセットしてから穴が開く程何度も読んで色んなことを悩み、色んなハテナが浮かんでおりました。

なので今日はその相談と質問をしてきました。

頭で考えていても結局自分が何が解らなくて何を聞きたいのかってことが整理できずにいたのですが、紙にYES,NOチャートのように、この場合はこうする。こんな場合はこの選択。って感じで書き出し、質問したいことも箇条書きにして書いてみると、少し心も頭も整理がつきました。

今まで一度も妊娠してないっていうならすぐにでもステップアップしようか。って気持ちにもなったんでしょうけど、やっぱり1度奇跡が起きているだけに本当に急いでステップアップする必要があるのか?と思っている正直な気持ちを先生に投げかけてみました。
(ちょっと泣きそうになっちゃった

まぁそんなこと先生だって解るわけないけど、あと2回くらいはこのままやってみてもいいんじゃないかと思う。と言ってくれたので、それを目処に次へ進もうかと思っています。

結局決断するのは先生じゃなく自分たちですからね。

でも今日先生と話すことが出来て、少し心の準備が出来た気がしています。

もちろんステップアップせずにあと2回の挑戦で妊娠できるに超したことはありません。

だけど次へ進むっていう心の準備も(お金の準備も)絶対に必要。

2ヶ月あれば覚悟は決まるかな。そう思っています。

先生に質問した内容などはまた改めて記録に残します。


クリニックの帰り、久々に数少ないお友達とランチをしてきました。

この街に来てからそんなふうに誰かと外でランチするってことが多分初めてだったし、まともにお化粧をして人と会うってことすらすごく久々だったのですごく気分転換になりました

お友達は3歳になる子供を連れてきていて、話を途中で中断させられたり困ったこともあったけど、手をつないで歩いたり「だっこして」と言われてぎゅーっとしがみつかれたり・・・

やっぱり子供はいいな。って改めて頑張るパワーをもらえた気がしました。

前回この子と会ったのは、前の妊娠が解る直前の暑くなる少し前の頃でした。

今回も幸せパワーもらえたかな?

と、ちょっと期待してみる私でした

本日の費用:先生に相談¥420-   排卵誘発剤(セロフェン5日分)¥560-


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 人工授精へ
にほんブログ村
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。