スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
傷ついた言葉
昨日の夕方、それは突然始まりました・・・

旦那がつい最近仕事の関係で知り合ったという『脱サラして全く畑違いのビジネスを始めた』人のウェブサイトを見せてくれました。

話には聞いていたので「確かに良い所に目をつけたよね~」とコメントすると「彼の奥さんは学校の先生をやってて、多分彼が仕事しなくても生活できるからそんなこと出来るんだよ」と・・・。

なんかトゲがある~
悪かったわね!仕事もしてなくて!!!

更にこうも言って来た。

「病院に行かなきゃいけないから仕事できないなんておかしいと思う」

えーっこのタイミングで話題こっちに来ます~?



多分ずっと思ってたことだと思うんです。

何度か言われたこともありましたから・・・

特に今自分が仕事を辞めるかもしれないというタイミングで、もし私に安定した収入のある仕事があったら、迷うこと無く辞めることを決めたんじゃないかと思うんです。

「それって女の人に頼るってこと?」と言うと、「頼るんじゃなくて協力でしょ」だって

しかも旦那の会社には有資格の人が多いので、結婚しても子供を産んでも復帰して働いている女性が何人もいて、旦那にとってはそれが普通だし、お国柄なのか、専業主婦なんてありえないくらいの勢いなんです。

そして同僚の奥様たちは、保健婦、大学の講師、カウンセラーなど、有資格の高収入っていう方もちらほらいて、万が一旦那様が無職になっても、なんとか生活していけるくらいの生活力がある人もいます。

どんな土地へ行こうともすぐに仕事にありつけるような資格もない私。
そんな優秀な奥様と比べられるとツライです

確かにそれは私もずっと感じていたことでした。旦那が仕事を辞めたいと言いだしてからは特に。

だから今から出来ることはないか?と探したこともあったけど、この年でその道の専門学校や大学へ行かなきゃいけないなど道のりはとても長くて断念してました。

旦那は私に文句を言うけど、それってあなたの仕事が安定していれば何の問題もないことなんじゃないの?

私ももちろん黙っちゃいません。

「だったら高い給料もらえる仕事してる人と結婚すれば良かったのに」

「それはもうしょうがないから、自分の子供にはそう言うよ」だって

ヒドい・・・
しかもまだ子供だっていないのにさ

類は友を呼ぶで、あなたの周りには優秀な女性が多いのかもしれないけど、全員が全員そんな人ばかりじゃないでしょ?世間一般的には資格持たないで普通に働いてる人の方が圧倒的に多いはず。

すごくすごく傷ついた反面、自分でも少し感じていたことだったから時間が経つにつれて悔しい気持ちが湧いて来た。

仕事もない。資格もない。子供も出来ない。

なんて無能な私・・・

くやしいよ・・・


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
手相占い
少し前から”手相芸人”なるものがブレイク中?で、しょっちゅう色んな番組で見かけます。

彼が”本物”かどうかは解らないけど、この線があるとどうだとか言ってると、気になってつい自分の手相もじーっと見てしまっています。

以前、別の女性占い師さんが、あるアナウンサーの結婚を言い当てたとかいうのをやっていて、その時に手相を見ながら「お子さんも女の子が2人・・・ふくらみも出てるし、もうすぐだと思うわ」みたいなことを言ってたんです。

エーッふくらみってどこのことー

調べたけど解りませんでした

でも子宝については2つ情報があって、
1)手首の線が3本あると良い。
 (2本だと1人か2人。1本目が途切れていると治療などが必要なことが多い)

2)結婚線の上に縦に伸びる線が子供の数。
 (濃いと男の子、薄いと女の子)

だそうです。本当かどうかは解りませんが。



私、高校生の時、親戚の人の知り合いの「不思議な力のあるおばあさん」のところへ行ったことがあるんです。

その人の目線は私ではなく、後ろにある何かを見て色んなことを話していたことを覚えています。

私の仲良くしてる友達のこともズバリ言ってたし、解るはずのないことも言ってたことから多分”本物”だったんじゃないかと思います。

そのおばあさんが、ついでのように私の手相を見て、

「なんだこれ?変わった手相だな~。」と言い、意味ありげな顔で私の顔を見たのを今でも覚えています。

その時は別に手相を見てもらいたいと自ら志願していたわけでもなかったし、正直それほど興味があったわけではなかったので記憶も薄いのですが、結局何が変わっていたのかは言っていなかったと思います。

ただ唯一覚えていることは

「不規則な生活をしてる。休みの日は昼くらいまで寝てるだろ?」

と当てられたこと

ある線が繋がってなかったんですね

でも「これはちゃんと規則正しい生活をすれば繋がってくる。手相なんて変わるもなんだ」

とのことでした。

で、最近の手相ブームでそのことを思い出し、ふと見てみるとなんと繋がってる

そんなに規則正しい生活もしてるわけでもない気がするけど、手相が昔と違うってことは間違いない事実でした。



手相芸人は「欲しい線をマジックで書いてもOK」と言ってました。

だから前に、2本しか線がない手首に3本目を書いてみたのだけど、夜になって旦那に見つかり「何これ」と言われてしまったので1回きりでやめました。

今は、うっすら1本だけあるように見える結婚線の上のラインを、気づいた時に爪でくっきりさせています

ホントに効果あるのかな?(っていうか場所合ってるの???)


でもやっぱり私が気になっているのは、「変わってる」と言われたことです。

多分これのことだろうなって思う部分があるのですが、実際、手相芸人が色んな線を紹介している中で、私のような線のことは一度も触れたことがないので、きっと相当珍しい手相なのかもしれません。

どういう意味合いの線なんだろ~気になるな~


今こうして色んな壁にぶち当たって、あのおばあさんのことを時々思い出すことがあります。

相談に行けたらいいな、って思うのですが、もうお亡くなりになったらしく、それが叶うことはありません。

誰か”本物”だと思える人がいたら、いつか見てもらえたらいいんだけどな~


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

妊娠報告もヘコむけど・・・
最近、地元の友人・知人から「家を買って引越しました」というお知らせが続いています。

そんな人たちはもちろん既に1人2人お子様もいる訳で・・・

そりゃ狭い賃貸よりも広いお家を若いうちに買ってしまった方がおトク度たっぷりだもんね・・・そりゃそうだ。

しかし・・・

子供もいない住む場所も安定しないおまけに旦那が会社辞めようとしてる

見事3拍子揃ってる今の私にはマイホームは夢のまた夢

ベビ待ちと共になかなか叶わない憧れの1つなのです。



地元から離れて暮らしているので「明日ヒマ?」みたいなお誘いメールが絶対に来ないと知っています。

だから久々の人からメールが来る時は、何かしらのお知らせがほとんどです。

メールの着信音がなるたびに「誰からだろう」「何の報告だろう」とビクビクしてしまいます。

しかも久々にメールでやり取りすると、たいてい「最近どうしてる?」「仕事してるの?」と聞かれるので、その裏には「子供はまだ?」という探りが隠されている気がして(被害妄想かな~)ちょっとブルーになったりもします。

会えばそれなりに普通に会話も出来ると思うのだけど、メールだとどうも昔のようにテンションが上がらなくて、気がつけば絵文字が1つもないビジネスメールみたいにそっけなくなってて・・・

あわてて後からちょこっと絵文字を足してみたりするけど、余計なことは書かないし、文面なんかから相手には「前と何か違うな」って勘づかれてるんじゃないか・・・って気がするんですよね。

特に久しぶりの人がどうも怖くて、時々このままフェイドアウトできたらな~なんて思うこともあります。

なんだかこうして書くとかなり病んでる人みたい



カウフマン療法もあと残す所1週間。

もうちょっとだけ・・・頑張れ、自分


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
牛の話なんだけどね
ここの所、ニュースで毎日大きく報道されてる口蹄疫の問題。

大変な問題だな~と思う一方で・・・


人工授精/凍結/永久保存/ストロー1本0.5cc/etc・・・


出てくるキーワードが他人事じゃなくて思わず反応してしまいます


牛はみんな(かどうか知らないけど)人工授精すれば妊娠するんだな~とか、そこで妊娠しないメスは要なしで排除されていくんだろうな~(自分を投影)などと比べてもしょうがないことを考えたりしてます。



森晶子さんの子宮全摘のニュースも他人事じゃないと思ったけど、その話題の中で小池百合子さんも10年前に子宮を摘出してることを初めて知りました。

その中で、

「これから子宮を取り、一生子供を生めない体になる、という現実を否応なく突きつけられた、自らの選択とはいえ、大きなお腹を抱えて歩く妊婦たちの姿が恨めしい。
新生児室の前では我が子を指差し微笑み合う夫婦がいた。
何の他愛もない光景が、私にとっては、まるで別世界の出来事のように映った。こうした出来事が、もう永遠に自分は体験できないのだと思った、子宮全摘という重さをまざまざと痛感した瞬間だ‥‥。」

というコメントの一部が紹介されて、こちらも胸にぐさりと突き刺さるものがありました。

こちら

人間の不妊治療の問題ももっとテレビなどで取り上げてくれるといいのに。


                 1.gif


そして最後にもう一つ。

辻ちゃん第2子妊娠だそうで・・・

でもよくよく読んだらまだ7週らしい。

そんなに早く公表しちゃって大丈夫???

私なら絶対出来ないけどな。

若いって・・・すごいね。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
無神経なんだよ!
ここ最近、芸能人の妊娠ニュースがまた増えたな~と、ちょっとナーバスになり、そういう人が出ている番組をあえて見ないようにしていたちっちゃい私

そんな中、帰宅した旦那がメールチェックをしていて、ある友人からのメッセージをわざわざ私に伝えてきた。


「早く子供できて~。だって。」


はぁ??????


意味解んないのは旦那のおかしな日本語じゃありません。

これは外人の友達が英語で送って来た文章を正しくない日本語に訳したものだってことはすぐ解ります。(いつものこと!)

その友達がどんな英文で書いて来たかは知らないよ。

正しく訳すと「早く子供できるといいね」「早く子供作れよ!」

どんなニュアンスだろうが知ったこっちゃない。

でもそれってわざわざ私に伝えることか

まさか彼が私に伝えてくれとでも書いてあったわけじゃないでしょう

こんな余計な一言をメールに添えた友達にももちろんイラついたのだけど、それをわざわざ私に伝えてきた旦那にもっと腹が立った。

あなたもベビ待ち夫なのだから、そのへんの気持ち理解してくれてもいいんじゃない?

全く男ってやつは



日本人同士ならまだ「言葉にしなくても伝わる」ことも多いけど、うちの旦那の場合、それが一切通用しません。

言わなくても解るだろうと思って言わずにいて、のちのち伝わってなかったことが原因でケンカになることも昔はよくありましたから。

だからよっぽど「わざわざ言わないで」って声に出そうかと思ったけど、あえてじーっと黙りこんでいたら、追い打ちをかけるように旦那が言った。

「見て!彼の子供だよ!」

どうやら自分の子供を撮影し、YouTubeにupした動画を添付してきたらしい

意地でも見るもんかって思って無視していたら

「どうして見ないの?見てよ!」

だって!

アホか~

見てはいないけど、キャッキャと子供の声だけは聞こえて来て、なんだか久々に悲しい気持ちになりました



おかしい話かもしれないけど、自分の姉の子供はもちろん、友達の子供でも特に何度も会ったことのある子に関しては全然抵抗なく見れるんですよね。むしろカワイイって思うくらい。

でもその友達の子には1度も会ったこともないし、その友達自体(訳あって)あまり良い印象もないので、正直全然興味ないんです。


旦那だって悪気があった訳じゃないことくらい解ってる。

自分に子供が出来なくても、ひがんだり他人をねたむような人じゃないって知ってるから。

ただ単純に子供が好きなだけ。それだけだから。


でもね、私はそんな立派な人間じゃないんだ。

もうこの件に関してはできればそーっとしておいてくれないかな・・・?



愚痴日記に最後までおつきあいしていただきありがとうございました。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
薬ちゃんと効いてるみたい
本日D30。

いつも28~29日周期くらいなので、何もしてなければもう生理が来ててもおかしくない時期。

12日目あたりにのびおりを見たので、もしかして普通に生理来ちゃうんじゃないの?なんて思っていましたが・・・

今の所出血もなし。そうなるような気配もなし。

どうやらちゃんとカウフマン療法の薬、効いてるみたいです。(当たり前か

あれだけ長い長いって何度も書いたカウフマン期間ですが、気がつけば今日の分を含めて残り10粒となりました

当初私が勝手に計算していたステップアップからは大体2週間遅れってことになりそうです。

たかが2週間・・・されど2週間・・・ですね~


のびおりのことは一度記事にもしましたが、どうもその後ずーっとおりものが多かったように思います。

毎日が排卵期??ってくらい。

もしかしたら薬の影響なのかな・・・とそんな感じで軽く流してます。

あと他に気になる副作用なんかはどうやらないようです。

複数の方のブログでプレマリン、プラノバールは副作用がツライっていうのを見ていたので服用前は少々ビビっていましたが、なんとか無事に過ぎてくれそうな気配です


この1ヶ月、おしゃれタウン(死語?)にある通院中のクリニックへ行くことがなかったので、一人でショッピングはおろか外出もほとんどしていない状態だったので、そろそろ出かけたくてうずうずしてきました。

妊娠の可能性があるとなかなか行けないだろうから、今のうちにディズニーランド行きたいな~って思っていたのですが、旦那の会社のこともあってそこまではしゃぐ気持ちにもなれずもちろん休みも取れず結局お流れになってしまいました。

来月は色んな意味でバタバタした日々になるような気がします・・・



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
やっと後半戦へ突入
日曜日の夜にプレマリンを飲み終え、カウフマン療法もやっと半分が過ぎました

期間長いな~と思っていたけど、日々少しずつ減って行く薬を見るのが嬉しくて嬉しくて

最後の1個を飲み終えてカラ?を捨てる時には思わずガッツポーズしてしまいました

昨日から後半戦の薬、プラノバールを飲んでいます。

今まであまり薬の副作用を意識することもなかったのですが、プレマリンを飲み始めてから、胃が常にムカムカしていたような気がしていました

でも、もともと慢性胃もたれしてる私なので、単なる気のせいかもしれません・・・

今の薬は大丈夫かな・・・

あまり意識せずに過ごそうと思います。



以前、本当は薬も飲まないようなお休みがしたいなんてことも書いたけど、今は早く採卵したくて仕方有りません。

全くドキドキ感のない毎日はやっぱりつまらない。

チャンスを1回見送るだけなのにこんなに長く感じるなんて。。。

しかも私の体はお休み期間でも、旦那の仕事を巡る動きは日々めまぐるしく変化してる

私があれこれ考えても仕方のないことだからこちらもあまり考えすぎないようにはしてるけど、正直心落ち着かない毎日です。

早く色んな問題が解決して、ゆっくりのんびり過ごせる日がくるといいな。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

「確率」に振り回されない
不妊治療をしているだいたいの方が気にするであろう「確率」という言葉・・・

資料や病院、年齢によっても違うからあえて数字は書きませんが、

避妊をせずに2年以内に妊娠する確率 何% →ここで妊娠しなければ「不妊」

自然妊娠の確率 何%

人工授精の妊娠率 何%

体外受精の妊娠率 何%

流産の確率 何%

確かに全て何かしらのデータに基づいてはじき出したデータなんだろうけれど、ふと自分がこの「確率」という言葉に随分振り回されてる気がしてきました。


特に今私が注目しているのは体外受精の中でも胚移植の妊娠率、胚盤胞の妊娠率、細かく分ければ新鮮or凍結でも数字は変わってきます。

確かに自然妊娠の所までは信憑性のあるデータだと思えるけど、そこから漏れた人たちによって出されるそれ以降のデータって、実はあまり参考にならないんじゃないかって思うんです。

だって一般的に10%程度といわれる人工授精の妊娠率も、私みたいに妊娠できない人が何度も何度もやることで更にその数字は下がっていきますよね・・・

このデータに基づくと10回やればみんな1回は妊娠できることになる。

でも実際はそんな単純なもんじゃない。

ちなみに私個人の人工授精妊娠率を計算すると6回中1回で約17%になります。

結局継続は出来ていませんが


これから体外へ進むにあたり私も色々調べて「体外は人工授精の2倍は確率上がるのか~」なんて思っていたけど、体外の確率こそ当てはまらないものはないんじゃないかな~って思うようになりました。

体外は何かしらの原因があってこれまで妊娠に至ってない人がやるものだから、原因、年齢、その人の状態で数字は絶対大きく違うはず!

(一般的に)20~25%って言われちゃうとちょっと低い気もしちゃうけど、もしかしたら自分は100に入れるグループかもしれないもんね。

結局数字なんてやってみないと解らない。人によって違うんだから。

そう考えると未知の世界で不安な次のステップも、ほんのちょっとだけ楽しみに思えてくる。

よーし。頑張るぞ前向き前向き


・・・と言ってもまだカウフマン療法半分も終わってません長~い



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
両親への思い
先日の母の日に、気持ちばかりのプレゼントを実家へ送りました。

本当は会いに行きたい所だけど、遠く離れて住んでいるのでそれもできず・・・

せめてと思い電話をする。

もう何年もこんな母の日、父の日が続いています。


そしてそのプレゼントが届いたよ、ありがとう。と慣れないパソコンでメールを打ったようなのだけど、調子が悪く送信出来ないと電話がかかってきました。

時々・・・というかよく私はカスタマーセンターになっています

歳をとってからパソコンを触るようになった両親は、インターネットを使うことすら怪しく、ましてやキーボードで1行の文を打つのにもとても時間がかかっているレベル。

そんな両親に遠隔からパソコンの操作を指示することは素人の私には難しい仕事で、ダメだと解っていても話が伝わらないことにイライラして冷たい口調になってしまうことがあります。

本来「母の日」というのは母親に日頃の感謝を込めてありがとうと言う日であって、プレゼントを貰った母親が子供にありがとうと言う日ではない。

おそらく時間をかけて「ありがとう」というメールを打ったのに、私はありがとうも直接言ってないくせに冷たい口調で対応してしまった。

なんて親不孝な娘だろう・・・

両親に対しては、離れて暮らすようになってから感謝の気持ちがとても大きくなりました。

でもなんとなく気恥ずかしくて「ありがとう」や「ごめんね」なんて言葉、きっと1度も言ったことない気がするけど、私の性格を知り尽くしている両親だもん、言わなくても解ってくれてるって信じています。


少し前、両親が私の住む街を含め、ツアーで観光旅行に来ていました。

家に泊まってあちこち行けばいいものをわざわざツアーに申し込む・・・

多分、子づくりの邪魔しちゃいけないとか迷惑かけたくないとか色んな思いがあってのことだと思います。

自由時間がある時に1日(といっても数時間)だけ、両親と合流して私も一緒に観光をしてきました。

なんだかこの旅行の目的が本当に観光だったのか、数時間だけでも娘の顔を見たかっただけなのか、どっちだったのかな・・・と考えました。

家に帰ってから、両親にもらった地元のお菓子などの入った袋を開けると、一緒に封筒が入っていました。中身はお金です。

電話で話すと「交通費」と言っていました。何百円しかかかってないんですけど・・・

未だに何かにつけてお金をくれたり食糧なんかも送ってきてくれる両親には、本当に感謝しても仕切れない思いでいっぱいです。

本当はそんなことしないで自分たちのために使って欲しいのに・・・



比べちゃいけないけど、旦那の父親は今まで1度もそんなことをしてくれたことがありません。

生活費もこちらからの仕送り頼りだし、子づくり宣言してる中、3ヶ月近く狭いマンションに居続けたくらいですから・・・

さすがに流産してからは「来る」って言ってこないけど、そうでなかったらまたいつ長期で来るって言われるかとドキドキしてしまいそう



私の姉には2人子供が居るので両親は既に孫がいます。

でもやっぱり私の子供も楽しみにしているはず・・・

ここでもまた親不孝な娘です。

だけど20代中頃に卵巣膿腫の手術をした時、もしかして子供出来ないかもな・・・なんてかすかに考えたりもしたけど、あの頃は結婚すら出来ないかも。って思っていたから今はまだ恵まれている方なのかもしれない。

結婚していなければ治療うんぬんの前に年齢的なリミットが来てしまうもんね。

治療できることだけでも幸せって思わなくちゃ。


大大大好きな両親にもいつかきっともう一人の孫の顔、見せてあげたい。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
カウフマン療法中に排卵!?
本日生理開始から13日。カウフマン療法10日目。

以下昨日の話です。

いつも12日目くらいの排卵なので、薬を飲んでいなければ排卵日だったのかな~と何気に考えていたら、朝、思いもよらず「のびおり」に遭遇しました

カウフマン療法中は排卵を抑制するので排卵も妊娠もしないはず・・・

今月はいつものチクチクも感じてないし・・・いや、気にしてなかっただけか?なんだかそう思うと痛いような気もしないでもないかも・・・

なんて疑問に思い、午後から例のチャイナ排検を試してみました。

そしたらなんとラインが2本

今飲んでるプレマリンに反応するのかどうか調べてみたけど答えはなく・・・

「カウフマン療法中でもごくごくまれに排卵して妊娠する人もいる」という情報しか見つからなかった

私、チャイナ排検の陽性率100%なんですけど

チャイナの質が悪いのか私の尿がおかしいのか

気になるので全然関係ない時期にもう一度試してみようと思います。



シート状で処方された大量の薬。パキッと折って1列捨てられる日がとりあえずの目標になっています・・・

早く無くなってくれ~~~


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
周りからどう思われているのかな。
大量に薬を処方されてからやっと1週間・・・

まだカウフマン期間1/4も過ぎてない。長いな~

基礎体温も測ってないので、なんだかベビ待ちだってことも忘れ気味。

それでも外へ出かければ家族連れや大きなお腹、マタニティストラップが目に入って「ウラヤマシイ」とちょっと現実に引き戻されたりして・・・


つい先日、旦那の元に赤ちゃんの写真付きメールが届いていました。

誰?と聞くと、私も1度だけ会ったことのある旦那の友達でした。

彼らは確か私たちよりちょっとだけ後に結婚したカップルだったはず。。。

はっきり覚えてないけれど、随分前だった気がするからかれこれ4年は経っているんじゃないかな。

そんな夫婦につい最近、知らぬ間に赤ちゃんが産まれてた。

ふと、もしかして今まで出来なかったのかな?と思ったりした。人のこと言えないけど。


結婚して結構経つのに子供がいない夫婦・・・

身近に私たち以外でもいることはいる。

だけど自分が不妊クリニックへ通うようになるまで「出来ないのかな?」なんて思ったこともなかった。ましてや「不妊治療してるのかな?」なんてこれっぽっちも考えたことなかった。

子供は要らないって思ってるのかな。今は仕事優先なんだろうな。その程度のもんだった。

でも今こうして自分がなかなか出来ないという壁にぶつかって、初めて「もしかして?お仲間?」って思うようになった。もちろん聞いたりはしないけど。


友人知人と久々に会ったりすると、子供もいないのに仕事もしてない私に、だいたいの人が「毎日なにやってんの?」と聞いてくる。

まさか「クリニック通ってます」「ネットで検索魔になってます」なんて言えるはずもなく・・・

結構答えに困ることが多い。

そんな人はたいてい苦労せずに子供が出来て毎日忙しくしているだろうから、不妊治療しているかも?なんて考えもしないんだろうな。以前の私のように。

逆に聞いてこない人の方が「もしかして?」って思ってるのかも。

勘ぐりすぎかな?

でも友達でもそんな風に思っているんだから、旦那の職場の関係者や親戚、時々会う同じマンションの方なんかも絶対そう思ってるはず。毎日なにしてんの?って。

そう考えると人と会って話すこともすごく煩わしく感じてしまう。

あー早くこのネガティブワールドから脱出したいよー


友達の赤ちゃんを見ながら「かわいい」と笑ってる旦那を、いつか絶対にパパにさせてあげなきゃ。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。