エストラーナテープ
テープを貼り始めて1週間が過ぎました。

「はがれやすい」と聞いたので、最初は防水テープを買って準備万端だったのですが、いざ防水テープを貼ってみるとこちらの粘着力の方が強くて張り替えの時に結構かゆくなった

なのでそれ以降エストラーナのみで生活していますが、特にはがれることもなく・・・はがした後がちょっぴり赤くなっているように見えるけど数日経てば気にもなりません。

「長風呂もしないように」って看護師さんには言われたけれど、それなりに入っても今の所大丈夫みたい。

なかなか頑丈に出来てるようです。

ただこれが汗のかきやすい夏の時期だったらまた状況が変わってくるんだろうなーというのはなんとなく感じられる気がするー・・・



そして・・・気のせいかもしれないけどテープを貼り始めてから珍しく便秘がちになってます

副作用を調べてみたら、一応『便秘』って表示があったけど、同時に『下痢』っていうのもあったよ

どっちなん??

その他ぱっと目に入ったのは『体重の減少』

よくエストラーナで体重増えたって話聞いたような気がするなーと思ったら、やっぱり同時に『体重の増加』っていうのもあったよ

人によるってことなのかな。



なんかこれでも一応移植周期に入ってるんだけど、イマイチ気持ちが追いついて行きません。

飲み薬もないし注射もないし、体に何の自覚もないからかな~

時々「ずーっとこのままでもいいや~」なんて思いになる時もあったりして・・・

「今がずっと続けばいいとは思うけど・・・」という意味深な台詞を残し、遠くに行ってしまった昔の男のことをふと思い出しました。

時が経って理解出来ることって・・・あるよね。



移植日いつになるのか早く知りたいな~


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
お変わりありません。
『お久しぶりです!お元気ですか?お変わりないですか???』

仲良しの後輩からこんな出だしのメールが届きました。

年末が近づくこの時期になると、冬休みはこっち(地元)に帰ってくるのか?帰ってくるなら会いましょう。なんてメールがちょこちょこ来たりします。

ありがたい話ではあるのだけど、全く「お変わりのない」私には、なんだか切ない気分になることも少なくありません。

そしてこのメールの続きには

「我が家は第2子が出来まして今8か月に入ったばかりです(そして更に詳細続く)」

なんてドーンと私を突き落とす文面もあり、しばしの間返信も出来ずに携帯を握りしめながらぼーっと時が流れていきました・・・

こんな報告は何も年明けの年賀状だけではないのだ

知らない間に産まれてるよりかは先に教えてくれた方がよっぽどマシなんだけどね。



まぁね、今更びっくりなんてしないんですよ。

計画通りに子供が出来ることが本来普通なのだから。

来年の年賀状だって、だいたいそんな報告ありそうな友達予想して今から心の準備だってしてるんですから。

別に妊娠してる後輩が憎たらしいとかそんな感情は全くなくって、ただただ自分たちの状況が特殊なんだって改めて思い知ってるだけなんですよ。

この「お変わりないですか」の後に3つもつくハテナマークに、ある特定の返事を期待されてるような気がしちゃうのも考え過ぎ・・・なのかなぁ?



実家に帰省することも今までは楽しみでしかたがなかったけど、いつまでも「お変わりない」姿だと、だんだん友達にも会いたくないって気持ちが大きくなってきます。。。

だめだよな~こんなんじゃ。



と、なんだかかなり病んでるっぽい日記になってますが、そこまで本気で病んでません

ここに吐き出すことで発散してますからっ


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
ギリギリOKホルモン補充周期スタート
先週の金曜日にリセットしたのでD2の土曜日にクリニックへ行って来ました。

最近土曜日は夫婦で来る方の確率も高く、混んでることを予想して早めに行ったつもりだったのですが、時既に遅し過去にないくらいの混みようでした。

立ってる人も何人か居る中、血液検査(E2)の結果を待ちました。

ようやく診察室に呼ばれ中に入った瞬間、先生が予定表に日付をダダダーッと書いているのが目に入り、”よかった~大丈夫だったんだ”と思ったら・・・

「ちょっと数値が高いんだけど・・・これが60以上あると薬の効きが悪くなるから中止したりするんだけど・・・・・行きます。」と

目の前のカルテを覗き見すると、そこに書かれた数字は53?54?(忘れた

どうもギリギリの線でOKが出たようです。危ない危ない

初回採卵D2の高FSHといい、いつもギリギリの細いロープを渡ってる気がするな・・・

でもギリギリでもなんでもとにかくOKはOKなんだ

D3の一昨日から貼り薬のエストラーナを2枚、1日おきに張り替えです。

今の所はがれもかぶれもなし



ちなみに看護師さんからエストラーナの説明を受けた時、先生からもらった予定表を診察時には必ず忘れずに持ってくるように言われました。

「忘れると先生の機嫌が悪くなっちゃうんで・・・」まで言ってたよ

ビビリな私はアドバイス通りコピーをとって、1枚は部屋の壁に。原本はカバンを変えても大丈夫なように折り畳んで財布にINしました。

折り目いっぱいになっちゃうけどこれなら忘れないでしょ

一見頼りなさそうな小さな貼り薬だけど、案外強力だって話だからE2が高めでも効いてくれるかな


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
だからか・・・
今16週なのに今月体調不良で妊娠発覚??

もう5ヶ月安定期だよ

どう考えてもウソでしょ。

月じゃなく週で発表するのもなんか不自然だし。

2人目「できちゃった婚だ」って言われるのがイヤなら、出来ないようにすればいいのに。

世間のイメージに相反してなかなか大胆なことやるね。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
考えても仕方が無いことを考える悪いクセ
次回、リセット後の血液検査に問題がなければ、ホルモン補充周期で移植をする予定になっています。

色々と調べてみると、この「ホルモン補充周期」ってやつ、排卵をさせないで移植をするので、排卵確認後に移植する「自然周期」と比べるとかなり移植が遅いみたいなのです。

理由は解らないけれど、その違いはクリニックによっても様々で、どうも私が通ってるクリニックは他と比べても更に遅めになるみたい。

判定日の設定だってクリニックによってまちまちだけど、ET(初期胚移植)なら12日目、BT(胚盤胞移植)なら早い所で6日目が判定日だって所もあるのに、うちのクリニックはET14、BT12と遅めに設定してるみたいだし。

全く「無知」だったら気にもしない所なのでしょうが、ネットの発達したこの時代・・・

幸か不幸か色々耳に(目に?)入ってしまうんですよね~

今私が気にしてることは、もしかしたら判定日にクリニックに行けないかもしれないということです。

タイミングや人工授精ならノープロブレムだけど・・・

こんなスケジュールで果たして移植のOKが出るのかな?って

移植をしたいがためにこのことを黙っておくわけにもいかないだろうし。(緊急ってことにしちゃうとか??

だってホルモン補充で妊娠した場合、6~7週くらいまで薬などの服用が続くみたいで(妊娠しなければ問題はないけど)途中経過の血液検査なんかも結構重要になってくるっぽい。

もし「判定日に来られない」って正直に言って「じゃあ今回移植は見送りましょう」ってなったら、お正月休みを挟むので2周期も見送ることになる・・・

ここに来てそれは痛いんだよな

今から次の通院でなんと言われるか不安です

こんなこと今から考えてても解決もしないし先生にも聞けないんだけど、やっぱりずーっと考えてしまうのです。

気持ちの切り替えってやつが昔から得意な方ではないので、こういう時、そんな性格がイヤになります。

相変わらず体温低めの高温期・・・

1日でも早くリセットしてくれたら助かるんだけどな。

そして通院時は「無知」なふりをして先生と話をしよう・・・


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
知事からの手紙
先日送った助成金申請が通ったようで、早速通知書が送られてきました。

前回もチラッと触れましたが、うちは旦那が外国人であることから、申請書類には私の「住民票」と旦那の「外国人登録原票記載証明書」(外国人用の住民票みたいな感じ)の2枚が必要でした。

日本人同士の夫婦世帯ならば、住民票を取る時に「世帯全員分」と書けば自動で「続柄」なんかも入ってくるんだと思うのですが、我が家の場合、住民票には日本人である私「一人世帯(世帯主)」ってことになっています。

夫婦であることを証明する「続柄」を表記してもらうためには、わざわざ「事実上の世帯主 ◯◯◯◯◯(旦那の名前)」ってやつを記入してもらわないといけないんですね。ややこしいです

でも実はこの事実上の世帯主が「夫」であるという表記がなかったので、もしかして不備とみなされ「戸籍謄本」などを再送しなくてはいけないかも・・・と少し心配してたんです。

戸籍は実家(地元)じゃないと取れないのでね・・・ドキドキもんだったんですよ

子宮がん検診に引き続き、こちらも予想よりかなり早かったので、ダメだったかな?とドキドキしたのですが、旦那の「外国人登録原票記載証明書」の方には私の名前と生年月日、そして「妻」という一文字が入っていたので、どうやら大丈夫だったようです。

それにしても、この通知書の差出人はテレビで(しか見たこと無い)お見かけする某有名知事さんでした。

当然ご本人はこの書類作成に一切関わってないのは解ってるけど、あの方と自分の名前・・・同じ紙に書かれているのを見たら、なんだかとても貴重な手紙?に感じました

他の人に見せられるような書類ではないけど、記念に大事に取っておかなきゃ



ちなみに余談ですが、結婚した当初、案外多かったのは「いちごさんの国籍はどうなってるの?」という質問でした。

外国人と結婚したからといって、相手の国籍に変わったり、逆に配偶者が日本国籍になるなんてことはないのです。

案外知らない方が多いんですね~

アイアムジャパニーズ フォーエバー!



今は私の戸籍や住民票は”ひとりぼっち”だけど、子供が産まれれば私の戸籍に入ることになるので、もうひとりぼっちでは無くなります。(相変わらず旦那は一緒にはなれないけど

いつの日か、そんな時が来るのかしら?なんて、見えない未来に思いを馳せてみたりして・・・


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
食べる生姜作ってみたよ
前回買った「食べる生姜」が無くなりそうだったので、作り方をネットで調べて自分で作ってみました。

私が選んだのはこちら

まぁ買った時から自分で作れそうだなーとは思っていたけど、実際作ってみるとかなり簡単

生姜をみじん切りにするのが少し面倒なくらいで、全然苦になりません。

スーパーで買った既製品が300円くらいしたことを思えば、生姜自体は100円くらいで買えるし、調味料の分は抜きにしたら1/3の値段で作れちゃう!

巷で流行りの食べるラー油だって、198円くらいで自分で作れるセットで作ってみたけど全然美味しかったし。(でも最近見かけなくなった

買ったら350円前後?

こういうところから食費を節約していかなきゃね~

話は戻ってこの食べる生姜、色も味も市販のものより濃いけれど、ごはんのおかずとしてはこっちの方が好みの味です。

でもしょうゆ、酒、みりんに生姜って・・・このまんま豚の生姜焼きが作れちゃう!

料理の調味料としても使えそうだし、納豆に混ぜて食べても美味しかったです。

食べた後は体がぽっぽしてる気がします。

結構前にガッテンでやってた「ウルトラしょうが」ってやつも1度作ってみたんですが、生姜って乾燥するとかなり縮んじゃうんですね

1かけが悲しいくらい小さくなって、マニュアル通りにスープと生姜焼きそれぞれ1回分で終わっちゃった

作るのも時間がかかるし、上手く使いこなせない感じのものだったので、もうあれは作りませーん

でもこの食べる生姜、出来上がりの量も思ったより多いんです。

大きめのジャムの瓶2/3くらいになりました。

手作りのものって保存料とかがないし賞味期限が解らないからなるべく早く食べた方がいい気がするので、これからはバンバン料理に使っていこうと思います。

ぽかぽかで過ごすぞ~


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
子宮頸がん検診結果。早っ!
昨日、先日受けた『子宮頸がん検診』の結果が封書で送られて来ました。

1ヶ月かかるって聞いてたから油断してたけど・・・

実質10日2週間で返って来ました。早っ

こんなにも早く通知が来るなんて・・・なにか早急に知らせなきゃいけない結果だったのかもとやや心配しましたが、結果は『異常なし』

一安心です

yukiusagi.gif


高温期(多分)なのになかなか基礎体温が上がらないので、昨日ふとんをW毛布から羽毛に変えてみました。

うちのマンション非常に断熱効果が高くって、この時期でも羽毛はやや暑い

でも寝る時は暑くて足出したりしちゃうんだけど、朝方寒くなってるので温度調節が難しいんだよな

そこまでしてみた今朝の体温は36.70。

微妙に上がったけど本当にビミョ~

布団のせいじゃないのかねぇ


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
高温期・・・だよね?
本日D19。

基礎体温表を見ると、高温のままリセットし、D6にはようやく低温と言えるくらいに。

そして翌日からまた上がったり下がったり。

でもまぁこのガタガタもオマケで低温期としてカウントするとして・・・

D15にはまた上がり始めて高温期突入かな?と思っていたのに。。。

今朝の体温36.49

36,50がボーダーラインの私にとって、ギリギリではあるけど低温期の数字。

インチキしてもう一度測り直したら36.66だったけど、この数字も高温期にしては低すぎる。

どうなっちゃってるんでしょ

前回の採卵の後とグラフの形も似てるから、ほっとけばそのうち次のリセットも来るのかな

一応ちゃんと排卵があったと仮定して、高温期前に1度タイミングも取れたけど、ちょっと早すぎた感じだし・・・

短命宣告されてる&この体温からみても、奇跡は起こりそうもありません。

最初から期待もしてなかったけどね



採卵して移植したのなんて、ものすごーく遠い昔のことに感じちゃう。

普段から引きこもってる私にとって、通院は少し面倒だけど実は良い気分転換になってたんだ。

それが無いお休み期間はとてつもなく長ーい時間に感じてしまう。

あー出かけたい。

年末は予定もあるし、次は1日でも早くリセットしてくれるといいんだけどな。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
心のバランス
来年はほぼ諦めていた希望先への転職。

昨日の夜、予想外にチャンスが巡って来たことを知った。

毎月チャンスのあった妊娠とはわけが違う。

1年に1度あるかないかの大一番。

少なくともこの数年間で初めて巡って来たチャンスに撃沈した去年、相当心が折れたのが今でも忘れられない。

怖い、怖い、怖いよー

だって去年も期待して見事に突き落とされたから・・・

期待して撃沈。これを何度も繰り返していると、人間自分で気持ちにブレーキかけちゃうんだ。なんか悲しいね。

今回はまだ親には言わないつもり。

ダメだった報告はお互いに相当辛かったと思うから。

これもなんだか妊娠に通じるものがあるのかも。



そう思いつつも早くも妄想が始まってしまう。

ダメダメ期待しちゃ。

今度突き落とされたらダメージは相当。

冷静に、冷静に、冷静に。。。



もしスムーズに行ったらまた妊娠と仕事、二つ同時にドキドキを抱えてしまうかもしれない。

ストレスとこれからの寒さ、両方に勝つ自信は・・・正直ない

欲張りかもしれないけど、今度こそ両方手に入れたい。

ホンネ言うと、これまでの苦労を思えば決して欲張りな願いではないと私は思う。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
2回分まとめて助成金申請!
先月20日の判定日、助成金申請に必要な書類をクリニックにお願いしまして、「11月4日以降いつでも取りに来て下さい」と言われていました。

子宮鏡の検査が1日だったので、まだ出来てないんだろうな~と思って聞かずにいたのですが、お会計の時、何も言わずともちゃんと書類を用意してくれていました。

こういう書類って事務の方が書くもんなんだろうな、って思っていたのですが、受付で「お名前と生年月日に間違いがないか確認して下さい」って置かれた書類を見ると、ミミズの這ったような見覚えのある先生の筆跡

思わず吹き出してしまいました

受付の方も「汚くてすみません」って。慣れてるんだろうな~

でもあれだけハードに診察してる中、問い合わせメールに返事したり、こうした書類を作成したり・・・

ホント頭が下がります。足向けて寝られませんね。感謝感謝

でも文書費もうちょっと安くしてくれると嬉しかったんだけどなー。

@3,150×2通分で\6,300-也


予定外に書類が早く揃ったので、慌てて役所に住民票とか必要なものをもらいに行きました。

毎度思うことですが、国の事業としてやってるんだから、住民票とかってホントに必要なの?

お金は都道府県から出るんだろうけど、これだけデータ化されてる時代に、それぞれの役所で出した紙キレをわざわざ添付しなきゃいけないなんて・・・

なんか無駄な仕事で住民から小銭を取ってるように感じちゃう。

前に住んでた地域なんて、別件だけど、市の事業としてやってるのに住民票添付しなきゃいけなくて、「そのくらいパソコンで確認出来るだろっ」ってずっと思ってました。

うちは特に旦那が外国人ってことで住民票1枚じゃ済まないから、時間もお金も倍かかります。

戸籍とか住民票なんて今時日本くらいしかないっていうし、諸外国のようにIDとかにしちゃえばいいのに。

管理してるように見せかけてたって高齢のお年寄の行方が解らないって??

そんなお役所仕事無くしてしまえーコンチキショー

って話はそれてしまいましたが

日本はパスポート作るのも1万以上するし、そんなバカな話ないって旦那に聞いてから今まで何の疑問も持たなかった日本のシステムに時々イライラするようになった私です

入金が待ち遠しいな~



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
子宮鏡検査、異常なし。
昨日、予約していた子宮鏡検査をして来ました。

結果から言うと「ツルッとしてますね。問題ないので安心して下さい」とのこと。

やっぱりな~とホッとすると同時に、こうなると着床しない原因は受精卵の問題・・・?

なんだかまた未解決事件に巻き込まれた気がして不安にもなります



ところで今回の子宮鏡検査、過去の検査の中で一番痛い検査になりました

巷で痛いと言われている卵管造影の時も私は一切痛くなかったので、まさかまさかの激痛です

先生の腕がどうこうの問題ではありません。

私の「子宮の入り口が狭くなってる」ってことで、カメラがなかなか入らなかったみたいです(どんなサイズだったの~

痛みをこらえるのに必死で、変な汗をかきました

ようやくカメラが入った後も痛みがあったのですが、自分でもモニターで子宮の中を見ることが出来ました。

点滴のように吊られた生理食塩水を流しながら診ていたようなのですが、肌色の子宮内で少量の血液が糸のようにひらひらとなびいているのが見えました。

心配になって聞いてみましたが、先生は「問題ない」って言ってたので大丈夫なんだと思います。

検査自体はあっという間に終了でした。

まさかこんなに痛い思いをするとは思ってもみませんでしたけど




いつも採卵の時も移植の時もナプキンくれたりするんですけど、ほとんど出血したことなかったんです、私。

でも今回は帰宅後にトイレに行くと、生理初日くらいの出血があって思わず「えっ!」と声が出た

今まで生理以外に不正出血とかもしたことないので、なんだかビビっちゃいました

採卵の時と同じ炎症を抑える薬が2種類、1日3回×2日分出されました。

今日はもうほとんど出血が治まっているみたいです



とりあえず気になる検査一つクリアしました。

あとは次の通院まで好きなことしながら過ごそうかと思います。

奇跡の自然妊娠は・・・ちょっと無理かもな


11/1の治療費:子宮鏡検査(保険適応) \2.930-


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク