22w0d マタニティクラス
先週の土曜日、マタニティクラスに参加して来ました。

お風呂の入れ方、着替えやおむつ交換、抱き方、妊娠中の食事のこと、色々ありましたが、私のこの日の一番の狙いは旦那に「妊婦体験」をしてもらうことでした。

男の人って一生妊婦になることはないし、だったらほんのわずかな時間だけでも気持ちを味わってみて欲しい。うちの旦那は言えば家事などやってくれる方だけど、この体験をすることでもっと率先してやってくれるようになるかも?なんて、そんな期待も込めてです。

臨月が体験できるおっぱいとお腹におもり?の入ったジャケット。10kgあるそうです。

装着する前に「腰は大丈夫ですか?」と聞かれてました。

テーブルの上に前屈みになった状態でつけられ、よいしょ!と体を起こす。

その瞬間、旦那様みなさん共通して苦痛な顔をし、それを見た奥様方みなさん大喜び

ただジャケットをつけて歩くだけじゃなく、イスに座ったり靴を脱いだり畳に寝転がったりと色んなことをやらされてました。

臨月になると自分で足の爪も切れなくなるし、靴下もはけなくなる。シャンプーも前屈みでやるのはキツくなるのだと保健婦さん?は言ってました。

そぉか・・・そこまで全然考えてなかったな

この日の説明は当然のごとく全て日本語だったので、うちの旦那がちゃんと理解出来るかどうか心配だったけど、私が思った以上に満足してたようなので良かったです。

本番のお風呂も頑張っておくれヨ



この日集まったたくさんの妊婦さん。

胸につけた名札に予定日が書かれていたのでそこに注目して見ていたのだけど、私より予定日が後なのに随分お腹が目立ち、明らかに”妊婦さん”と解る人が多かったように思いました。着てる服も関係してたかもしれませんが。

マタニティウエアはまだジーンズくらいしか買ってない私は普段からお腹が目立たないようなトップスばかり着てたんだなーと実感。まだまだイケそう!

自分も妊婦なのだけど、明らかにパツンパツンのTシャツなどでお腹を強調?している妊婦さんにはなぜか不快感を覚える私です・・・


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精から妊娠へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
すごいなぁ
先日不妊治療をカミングアウトされた東尾理子さん。

これから治療開始なのかと思ったら、既に人工授精まで進んでたみたい。

カミングアウトする大概の人が授かった後や諦めた後に「実は・・・」ってパターンが多いような気がしてたけど、これから「体外授精します!」って段階での告白はものすごい勇気が要ったと思う。

彼女は外国に留学してたこともあるようだから、こういう所もオープンなのかな。

それだけでもスゴイ!と思ったのに、治療中のお仲間(一般人)に呼びかけて色んな地域でお茶会した(する)と写真入りのブログを読んでどういうわけかジーンと涙が出そうになっちゃった。

芸能人ではないけれど、世間に顔の知れてる有名人であることには変わりないのに、なかなか出来ることじゃない!

私ももしまだ治療中だったら勇気出して参加出来たかなぁ?なんて考えました。

きっと一人で抱え込んでる人が多いはずだから、そういう人たちの大きな支えになるんだろうなぁ。本当すごいとしか言いようがない。

旦那様の方、個人的にあまり好感持てなかったんだけど理子さんのことは応援したい!!

でも残念なことに、不妊治療宣言をした所で、経験の無い人には治療の具体的な内容も辛さも絶対と言っていいくらい解りっこない。昔の私が何も知らなかったように。

まぁ解って欲しいからカミングアウトしたわけじゃないとは思うけど、「子供は?」とこれまで軽々しく口にしてきた世間の人たちの気持ちを少しでも動かしてくれることになるのでは?と期待しています。

ありがとう。そして頑張れ理子さん!頑張ろう新しい命を望む全ての人々!!
21w0d 性別判明?
ちょうど21週にあたる先週の土曜日、旦那と一緒に健診に行って来ました。

体重は前回より+0.9kg 尿蛋白はまた黄色信号でしたなぜ?

旦那に初めて写真ではなく動く映像を見せてあげられる!と思っていたのですが、前回よりも時間が短くて、見慣れないエコーに「これが足で~」などと言われてもイマイチ「見れた!」という感じがなかったみたいです

今回は性別を聞こうと決めていました。

旦那も私も元気で産まれてきてくれればどちらでも構わないと思ってはいたのですが、共通意見として女の子の方がいいね、って話してました。

何かあるごとに「My son」「He」「boy」という表現を使ってきた旦那が本当に女の子が良いと思っていたのかどうかは怪しい所ですが

「そろそろ性別解りますか?」という質問に先生は「今21週か・・・うーん解るかなぁ?」ともったいぶったような返し。

男の子だった場合、早い時期に解るというのが世間一般の常識のよう。

姉に「まだ何も言われてないなら女の子なんじゃない?」と言われそれを期待していましたが、予想通り先生の見解では「多分女の子のような感じ」だそうです。

「これが足で、この辺がお股だけど・・・何もなさそうだね」と。

先生から「お股」という表現が出て来た時はちょっと笑いそうになりました。

男の子でもいいかなーとは思っていたけど、女の子かな?と言われた時はやっぱりすごーく嬉しかった!!

正体が少し判明し、なんだか赤ちゃんを身近に感じられた1日でした。


【記録用】

BPD(頭のサイズ):4.9cm (21w0d相当 ピッタリ!)
AC(お腹周り): 17.0cm (22w3d相当 結構おデブ?)
FL(太ももの骨の長さ): 3.5cm (21w6d相当 足長さん?)
推定体重 434g


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精から妊娠へ
にほんブログ村
20w6d これでいいんだ。
前回、胎動がよく解らないというようなことを書きましたが、6ヶ月に入ったあたりから急に「気配」を強く感じるようになりました。

2回目の妊娠だけど、ここまできたのは初めてのこと。

だから胎動がどんなものでどんな風に感じるものなのかイマイチよく解らない・・・というか自信・確信が持てなかったんですね。

でも先日、遠く離れて暮らす姉と久々にskypeで話をする機会がありました。

「動いてる?」と聞かれ、「ん~・・・多分。なんかポコポコって感じとか、筋肉が無意識にケイレンする時みたいな感じ?」と答えると、「うんうん」と嬉しそうな顔。

その顔を見て「これでいいんだ」と気持ちが楽になりました。

多分私は流産してる分、人より心配症になってるのかもしれない。

皆はこれを胎動だと呼んでいるのに、未だに心に予防線を張ってしまっていたのかも・・・そう思いました。

色々あって不安ばかりの毎日を過ごしていたけれど、赤ちゃんのためにももう少し自分をラクにしてあげて、穏やかな気持ちで過ごしたいな~と改めて思いました。



流産した時、私より先に泣いてくれていた優しい姉。

メールで妊娠を報告した時「自分のこと以上に嬉しい」と返事をくれた大好きな姉。

両親には既に孫がいて、私にも可愛い姪が居る。

でも姉にとって血の繋がった甥or姪は初めてだもんね。

それに最近気づきました。

姉のためにも無事に元気な赤ちゃんが産めますように。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精から妊娠へ
にほんブログ村
19w5d 安定期に入ってもなお・・・
あと2日でいよいよ6ヶ月に突入。

妊娠期間も半分が過ぎようとしています。(と言っても妊娠が判明した時には既に2ヶ月なワケだから「半分」って感じでもないけれど

これまで出血もお腹の痛みも一切なく、授かる前にいっぱい苦労した分順調に過ぎてくれていたのだけど、昨日の夜、初めてお腹に痛みが走りました。

生理痛みたいな重~い痛みじゃなく、横っ腹が痛い時のようなキーンとした感じだったかな・・・

なんとなく危ない痛みではない気がしたのでそのままそばらく様子を見ていたら30分くらいで収まったのだけど、一体あれはどこから来た痛みだったんだろう

先日はお腹が風船のように膨らんで、パーンという音とともにプシューッと空気が漏れてお腹がぺしゃんこになって、中の赤ちゃんがバタバタともがいてるという変な夢まで見ました

いくら安定期だと言われてはいても、性格的にやっぱり安心は出来ずにいます



体重も毎日量っているけれど増えたり減ったりで結局ほとんど変化もなし。

ちゃんと育ってるのか不安になって1週間前くらいから毎晩お腹周りのサイズを測っているけれど、こちらも5ミリ単位で増えたり減ったりで変化なし。

立っているとお腹が出てるって解るけど、仰向けで寝てる時はどこへ消えたのってくらい平地になります。

ネットで調べると、この時期の赤ちゃんは小さく見ても25センチはあるらしい。(ビックリ

そんなものがこの中に入っているなんてとてもじゃないけど信じられない状況です。

同じような数週ではっきりと「胎動」だと解る方もいるようだけど、私は未だ時々もにょもにょっとした「気配」を感じるくらい・・・(キックやパンチ、いつ来るんだろ

しかももう性別まで解ってる方もいるのでちょっぴり気持ちが焦ります。

でもまぁ17w2d以来病院には行ってないし、その時には見えなかったのか内緒にされたのか見えにくい方の性別だったのか・・・

私に似て?おしとやか(またはナマケモノ)な女の子なのかな~なんて想像しつつ、次回解ることに期待をして過ごしたいと思います。



最近の覚え書きとしては、あまり歩いたりもしないしストレッチもしていないので、以前に出た寝起き腰痛の軽いものが時々あることかな・・・

つわりも「気がつけば」って言葉が本当にぴったりな位いつの間にかなくなってた感じがするけれど、食欲の反動も特になし。

お腹の赤ちゃんの為!と食事の量を増やすのは、ママが太るだけで意味が無いとあるサイトに書かれていたので、これまで通りで行こうと思います。

夏以降、イヤでも太る環境下に置かれるかもしれないので、それまで出来るだけセーブしておこうかな。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精から妊娠へ
にほんブログ村
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク