スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベビーベッドのゆくえ
お風呂の後、なかなかすんなり寝なくなった娘。

タイミングが悪ければ私の入浴中にギャン泣きして旦那がギブアップしてしまう程

抱っこのおっぱいで寝せてからベビーベッドに置くと必ずと言っていいくらいすぐ起きる。そしてそれを何度も繰り返して今度は私がギブアップ

なので最近は大人のベッドで添い乳しながら寝かせるパターンに変更。

こちらもすんなりとは行かないけれど。

今や単なるお飾りになってしまったベビーベッドだけど、今後の方針で迷い中。

今は大人のベッドで3人で寝ているけれど、なにせクイーンサイズなのでちょっと狭い。

真ん中に娘を置くのが一番良いのだけれど、マットレスに割れ目があるタイプだし、寝相の悪い旦那の横に寝せるには危険が多すぎる。

私だって夜中に何度エルボーされたことか

限られたスペースなのに娘は手をバーンと横に出して寝てるので私のスペースが狭く体が痛い(もちろん私は割れ目

まっすぐ寝かせてたはずなのに気がつけば暴れながら斜めって私の方に寄って来る

ま、そんな図々しい寝姿もかわいらしいんだけど。


でも悪いことばかりじゃない。

夜中に起きた時もいちいち起きて授乳する必要がなく、添い乳でOKなこと。

前は抱き起こした時に目が覚めてその後2時間くらい寝ないなんてこともあったけど、添い乳だと寝ぼけたまま再び眠りに入ってくれるのでお互いにラク。

この時期は夜中起きると部屋も寒いしね

そして何より顔を見ながらなので安心出来る。

多分娘も同じだと思う。


今はまだ小さいからなんとかなってるけど、もう少し大きくなったらあそこに3人は無理だ・・・

こうなったら旦那を追いやるしかない?

ベビーベッドが再び活躍する時は来るのだろうか
スポンサーサイト
育児中の夫婦ゲンカ
元々ケンカの多い私たち夫婦だけど、娘が産まれてからその機会が増えました。

旦那は仕事、私は育児、お互いこれまでにないストレスを抱えているのが原因。

私なんでこんなに疲れてるのかなー?って思ったら、旦那が帰ってからもほぼ毎日・・・下手すると土日も家で仕事したりしてるから余計なんだよね。

平日は誰も頼る人もいないし、この寒さじゃ出かけるのも無理(ってか行くとこないし)家事をやりながらの育児って想像以上に大変

お腹がすいたら泣いて、おっぱい飲んだら寝て、その繰り返しだった時は今思えばまだラクだった。

起きてる時間が増えてくると抱っこしないとぐずったり、眠い時も泣いたり、むやみやたらにおっぱいを吸いたがったりと娘にかかりっきりになる時間が断然増えて家事どころか自分の身支度さえも後回しになってしまうこともあるし

昨日うまくいった作戦が今日も上手く行くとは限らない・・・

言葉のしゃべれない怪獣の生活パターンは日替わりみたい。

せめて土日くらいは旦那にみてもらいたいって思うのだけど、旦那は旦那で息抜き?だと行って趣味のために出かけていく。

しかも「気分転換しないと死ぬ」「良い仕事と良い世話をするために必要なこと」と悪びれる様子もナシ。

文句言うと「何が悪いの?」「いちごも出かければ?」って言われちゃったし。

出かける場所もないし実際無理なこと解ってるくせにさ

私が毎日どれだけ大変な思いしてるか見たこともないくせに「いちごがやってることボクは出来るよ」ともぬかしやがった。

そんなことしてるから娘に無視されたり笑ってももらえないんだぞ

これまでたまーに旦那が休日に”パチンコばかり”とか”ゴルフばかり”って文句言ってる友達がいたけれど、自分がいざ同じ立場になるとホントにムカつくね、これ。

しかもちょっとくらい悪いなって思ってくれてるならまだしも、全く思ってないみたいで「悪いと思ってるなら行かない」って・・・

文化の違いかね~

こんなにも望んで授かった我が子だけど、正直時々「育児放棄」って言葉が頭をよぎる

実際にやるかやらないかが大きな差だと思うけど。

娘は今まだ何も解ってない(と思う)けど、子供の前でケンカするのは絶対に良くないことだから、お互いにもうちょっと大人にならないとダメだね。

暖かくなったら怪獣預けて出かけてやる。

母の苦労を思い知れ
100日祝い
先週無事に生後100日を迎えた娘。

週末は家族3人でささやかにお祝いをしてみました。

他にお客さんもいないし、娘はどうせ食べるマネだけだから・・・とそれほど凝ったものは作らず、ケーキもなしでいつもの食事にちょっと毛が生えた程度の静かなお祝いでした。

旦那はこういう日本的な行事に全くこだわりがなく、むしろ「それは何のためにやるの?」なんてややこしい質問をしてきたりもするのだけど、一応ね・・・日本人母としてはやらなきゃいけないのかなーと思い頑張ってみました。

一応形式にそって口元に食べ物を持って行ってみたけれど、さっぱり口を開ける様子もなく

常にきょとーんとした顔で座ってました

100日を迎える前には何だかもう首が座ってる?ってトコロまでしっかりした娘。

3ヶ月やそこらで身長が10cmくらい伸びちゃうんだもん、赤ちゃんってスゴイよね。大人だったら関節痛に悩まされてるところかな



妊娠中、貰い物を除いた必要最低限以外のベビーグッズをどうしても買い揃える気になれなかった私。

病院に行ったからといって必ず授かるわけじゃないってことも、妊娠したからといって必ず元気に産まれて来るとは限らないってことも色んな方のブログを通して知ったから・・・

浮かれてそんな買い物しちゃって”自分もそうなったら”って常に思ってたし、産まれてからもしょっちゅう”ちゃんと息してるかな?”って心配になって呼吸を確認してた。

そんな心配症の母ですが、そろそろベビーカーが欲しくなってきました。

早く散歩に行きたいよ~
産後の体
【振り返り記事】

【悪露】
出産当日から翌日くらいがピークでだんだん少なくなってきた。
普通の出血からやや黄色がかったものに変わり、普通のナプキンで大丈夫になったのは約2週間後。
だいたい一ヶ月続くと聞いていたけど私はもうちょっと長かったかな
授乳で子宮が収縮するのもわかり、3ヶ月経ってもおりものシートは欠かせない(と思っていたら謎の出血…生理かどうか未だわからず)

【すその痛み】
出産後はすそから肛門まで全体的に本当に治るの?と思ったくらい腫れていて、う○ちをするのも怖いくらい感覚もなく力が全然入らなかったけど、こちらも2週間程で痛みも落ち着いてきた。
切らなければ回復も早かったのかしら?
ぶっちゃけ今でもしまりは悪い(両方)と思う。

【体重】
もともと7キロくらいしか増えていなかったので退院して数日後に計った時は見事に元に戻っていた。
でもお腹の圧迫感から解放され、母乳も出してる産後は満腹中枢が壊れてるんじゃ?ってくらいものすごい食欲で、病院の食事が足りずに持ち込んだお菓子などを食べていた
退院した後もその食欲は継続中だけど、不思議と太らないんだな、これが。
でも実家暮らしから自宅に戻るとゆっくり食事が出来ずに早食いになり胃が痛ーい

【骨盤】
かなり開いてしまったようでしばらくはマタニティ用のボトムスを小さくして履いていた。
産後2ヶ月半程で普通のジーンズを履いてみたけどギリギリ留められたくらいかなりビチビチ
骨盤ベルトとクッションで矯正中。

【肩、腰、ひざ】
なにがツライってこれが一番ツライ
抱っこ(しかもだんだん重くなる)や前屈みでの授乳で肩と背中はもう限界
オムツ交換や着替えなどで中腰になる機会も多いので腰も痛い
立ったり座ったりの動作も増えるのでひざも痛い。
最近になってなぜか股関節も痛みだした。
はっきり言って全身ガタガタ
マッサージクッション買っちゃおう。

実家帰省中、母が時々マッサージしてくれたのがすごくありがたかった。
私もいつかこのこにしてあげるのかな?と思うと同時に、こんなに身をボロボロにして産み育ててくれた母に改めて感謝の気持ちでいっぱいに。

孫を見せることは親孝行のひとつなんだって姉の出産で思い知ってた私だけど、ようやく自分もそこに辿り着けたのかな。

誕生日は母に感謝する日だね。
抜け毛
長年お世話になってる美容師さんが「産後3ヶ月くらいで抜け毛が増えるよ」と教えてくれた。

ホルモンの関係らしいのだけど、まさに今抜け毛がすごい

朝起きた時の枕周辺はもちろんだけど、なんといってもシャンプーの時に抜ける量がハンパない

更にはドライヤーの時にも風に飛ばされ床にも散乱。

なんだか怖くなるくらい


娘の方も首を右に左に動かすもんだから枕にいっぱい貴重な毛が抜けてるんだよな。

実家に居たときは犬の毛?と信じて疑わなかったのに

すれる部分は油断してるとチリチリになってる時あるし

ふたりして抜け毛がすごいのでコロコロは必須アイテムだ
1年前。
娘が産まれて3ヶ月が過ぎた・・・

気がつけばぶかぶかだった洋服もちょうどよくなってきたし、夜中の授乳も少なくなった。

おしゃべりもいっぱいするし、2ヶ月半くらいからは声を出して笑うようにもなり日々成長が感じられる。

もう夜更かしも朝寝坊も出来なくなって3ヶ月経つのか~とも思うけれど、眠い目をこすりながら夜中におっぱいをあげている時、うとうとしながらニコッと笑う顔を見たら「ママありがとう」って言ってくれてる気がして頑張れる。

出産したばかりの時はまだ状況が夢のようで、娘の名前を呼ぶことも話しかけることもなんだか照れくさく、ましてや自分のことを「ママ」だなんてとてもとても言えなかったのだけど、最近は自然と出来るようになってきた。

むしろ一番最初に話す言葉が「ママ」であって欲しいと思い必死に「ママ」を連発してる



『自分の子供はかわいい』というけれど確かにそう思う。

健診や予防接種で集まった子供たちの中でもぴか一にかわいいと本気で思う。

ただ単に小さいってだけじゃない。

あのスローな動き、なぜかベッカムのように真ん中だけ逆立つ毛。

無防備なのに無敵な感じ?

愛される要素は満載。

たまにお世辞でも「かわいいね」って言えない赤ちゃん見かけるけど、その子の親も「うちの子が一番かわいいって思ってるのかな?」って旦那と話をしていた。

「私たちはこの子をかわいいって思ってるけど、他の人が見るとそうでもないのかな?」とも話したけど、旦那は「この子は誰が見てもかわいい」と自信満々な親ばかぶり。

このままの路線で成長してくれるといいんだけどナ



ちょうど1年前、私はこの子を氷の国からお迎えした。

寝る前に書いてる日記(5年日記)の去年の一喜一憂を見ると、今のこの状況が本当に未だに夢のよう。

朝目が覚めてこの子を見ると、あ、夢じゃなかったんだ。って思うくらい。

今でもまじまじと観察してしまうし信じられない気持ちは変わらない。

それだけ自分が親になる、子供を産むってことが夢のまた夢のような気がしてたから。



もう後がないかもしれない最後の移植で、そういえば2つ戻したんだった・・・

10分割のG3と7分割のG?。

今目の前に居るこの子は果たしてどっち??

どっちにしてもグレード低かったんだよな。

判定日あたりには旦那がインフルになってたし、腰に熱いカイロつけてたからダメかもって思ってた。

でもこの子は産まれて来てくれた。

色んなことに感謝感謝

神様ってものが本当にいるかどうか解らないけれど、なんとなく「神様ありがとう」って心境で、ラスカルの歌が今の私のBGM。

「ママやめて」って言えない間にいっぱいスリスリしとこ。
おっぱいの話
理想は母乳オンリーで育てることだったけど、残念ながら溢れる程は出ないおっぱいのよう…

入院中はおっぱいの後に毎回ミルクを足すやり方だったのだけど、完母目指して調べたネット情報に従ってとにかく吸わせるようにしたのが生後17日の頃。

1時間おきなんて時もあったけど、とにかく泣いたら吸わせる生活。

そしたらすぐにピューって飛ぶくらい出るようになったっけ

今でも足さずに過ごせる日もなくはないけど、1日に1~2回ミルクを足すことも多く、なんとなくこの状態が離乳食の始まる頃まで続くんだろうな、って気がしています…

それでも頑張った甲斐もあって生後2ヶ月半を過ぎた頃にはいわゆる「貯め乳」から「湧き乳」になったな~という実感が持てるくらいにまで成長しました

赤ちゃんってあんなにか弱く見えるけど、生きる力…おっぱいを吸う力って本当にすごくって、最初の頃は血豆や水ぶくれが出来るのは当たり前で、何度も何度も脱皮を繰り返し…

最初は乳首が短くてなかなか上手く飲ませることが出来ずニセ乳(乳頭補助器)に頼っていたのだけど10日程でそれも不要になるくらいビヨーンって伸びた

毎日痛い痛いって乳首にワセリン塗ってた日々が懐かしくも思える…

そして3ヶ月が過ぎた今。

気がつけば夜中の授乳が減ってきた

さすがに朝起きる時まで、ってわけにはいかないけれど、産まれたばかりの時は教科書通りに2~3時間おきに何度も起きていたことを思えば随分楽になった気がする。

しかもここ最近は一度夜中に起きかけても早いうちにおしゃぶりをくわえされればまた寝るということに気づき、ちょっとかわいそう?と思いつつもそれを実践中。



旦那は娘の行動であくびをしてる姿が1番好きだと言ってたけど、私は笑ってくれる時と上目遣いでおっぱい飲んでる表情がなんといっても愛おしいと思う。

あの角度は母親だけの特等席
予防接種
少し出遅れてしまったけど、ようやく初めての予防接種へ。

ヒブと肺炎球菌・・・

友達にリサーチしたりネットで検索したり。

ギリギリまで同時接種するかどうか迷ったけれど、何度も病院に行くのも大変なので同時接種してきました。

思った以上に長い針で私の方がびっくり

刺された時(というかワンテンポずれて液を入れられた時?)は2回とも泣いたけど、後は案外ケロッとして特に変わった様子もなく熱が出たりもしなかった

しばらくは毎週のように予定が入っているので忙しくなるぞ。

インフルが流行ってる時期だからあまり人が集まる所には行きたくないけど・・・仕方ないよね。

病気知らずな強い子になって欲しいな
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。