早めに健診
前回の健診時に「次は4週間後」と言われていたのだけど、12週に入る前にどうしてもちゃんと育っているかどうかが気になって本日行ってきました。

尿検査なども始まって、いよいよか〜という思い。

看護師さんの手違いだったのか、内診だとばかり思っていたのにベッドに案内され、お腹からエコーをすることに。

先生が登場してお腹にゼリー塗られたのだけど、いざエコーを当ててみると「なんだ、なんにも見えないぞ」ってなことで内診台に移動

だよね、早すぎると思ったんだ〜

内診の結果、元気にクネクネしてる姿とドクドクの心音が確認できました〜

赤ちゃんは5センチちょっとになってるみたい。

実はお腹も最近ぽっこり出て来てたので、きっと育ってるって思ってはいたけど、やっぱり確認するとほっとします。

次もまた「4週間後」と言われたけれど、来月は色々予定も詰まっているのでまた少し早めに行くことになるかと思います。



ちなみに今日は病院に行くために旦那が早退をしてきてくれました。

つわりがしんどいと、キッズルームのない病院の待合室で娘の相手をするのは大変だし、何より小児科とくっついた病院なので、この季節だし、病気などもらってしまったらイヤだな〜という思いがあったのでお願いしたのですが・・・

病院に入って頼んで正解だったと実感しました。

待合室にはゴホゴホ咳をする子供たちがいっぱい

旦那も娘と一緒に一旦病院に入ったのだけど、なんとなくイヤだったし娘も外に行きたがったので近くにあるお店に連れて行ってもらいました。

最近知り合いの子供が病院で水疱瘡をもらってしまったという話を聞いたので良い教訓になりました。

今年はノロウイルスも早めに流行しそうだという話もあるし・・・

家族の誰かがかかると絶対アウトな気がするから防げるものは防がなきゃね。



今日で11週も終わり、明日から12週(4ヶ月)に入ります。

正直未だに夢心地・・・というか半信半疑な部分もあるのだけど、今日行ったことで少し実感し、少し安心することが出来ました。

後はつわりが治まるのを待つばかり・・・

あと1ヶ月は続くかな。

本当は実家に頼りたい思いもあるのだけど・・・

もうちょっと頑張ってみようかな。

最近昼間もソファーでゴロゴロ横になってばかりなので腰が痛くなってきたよ

後は娘の”不意打ち体当たり”からお腹を守らなくっちゃね
スポンサーサイト
つわりも気から・・・?
10wに入った後からつわりが少し悪化しています・・・

時間帯としては午前中の11時頃からと、夕方の16:30頃、そして遅くまで起きていると夜中の12時近く。

要するにちょっと小腹がすいてくるとダメみたいです。

それでも一人目を妊娠してた時はこんなんじゃなく、食べられるものも飲み物も限られてたから、今回はまだマシな方なのかな〜という気がしています。

先日、姉に妊娠のことを報告した際に聞いたのだけど、姉も2人目の時は1人目よりつわりがひどくなかったんだとか。

多分やらなきゃいけないことがたくさんだし、つわりで寝込んでる場合じゃないっていう精神的なものもあるのかもね〜。

妊娠は病気ではないけれど、つわりも気から・・・って気がします。



私の場合、もうひとつ心当たりが。

前回の失敗を踏まえて、少しムカムカが始まった時点で既にブラジャーをしていないことです。

これも結構大きいような気がします。

一人目の時は梅干し、赤かぶの酢漬け、ポカリスエットくらいしか体が受け付けなく、胃が燃えるように熱くもぎ取ってしまいたいくらいの辛さだったけど、今回は割と今まで通りのものを食べたり飲んだり出来ています。

それでも口の中が常に気持ち悪い感じがして、食べ物がおいしく感じられない症状もあるのは確か。

口が不快だから歯磨きしたいんだけど、それはそれでオエってなるからあまり出来ないんだよね

娘のうんちを取るのもキツイので、旦那がいるときにはやってもらいます。

おむつのゴミを捨てる準備も甘えて旦那に頼んでいます(結構キョーレツなニオイするときあるのよね)

しんどくて夕飯を作れないときもあるので、そんな時は料理の得意じゃない旦那に作ってもらうか、無理せず外食にしたりして手を抜いています。

こんな時じゃないとやってもらえないからこの際思いっきり甘えましょ。

年末までになんとか治まってくれるといいな〜

でないと美味しいごちそう楽しめないよ
2歳
クリニックの卒業、つわりとの戦い、色々あった間に娘もめでたく2歳になりました。

お腹のきょうだいのことを知ってか知らずか、ここのところめっきり甘えん坊で、ご飯の時でも「だっこ〜」と一人で座りません。

以前にも増して手がかかるようになり、つわりもツライのでちょっと参ってしまいます。

言葉だけはいつの間にかよく話すようになり、こんな言葉言えたのね・・・ってこともポンポンしゃべります。

誕生日の近くでアンパンマンのミュージカルがあることを知り、チケットを買って行って来ました。

何日も前から「アンパンマン行こうね」って言い続けてたので、当日はすごく喜んでくれました。

その日からは「アンパンマン、ばいばい、またねーって」「アンパンマン、いく?」ってしょっちゅう言っています。

今度また連れて行ってあげたいです。

録画したアンパンマンを見ることも増え、バイキンマンが怖い(悪者)ってことが解ってるらしく、歯磨きをしないときなどに「バイキンマン痛い痛いしに来るよ〜」って脅しているので、全く関係ない時に「バイキンマンくる〜こわい〜」と言って泣くことも

あと「おばけ」も怖いものなんだって解ってるみたいで時々会話の中に出て来ます。

一人で急に歌いながらへんな踊りをしたりして笑わせてくれることもあり、面白いコだな〜と感じます。


トイレトレーニングの方ですが、最近はめっきり進んでいません。

私の体調が良くなくそれどころじゃないのもありますが、本人もおまるに座りたがらないし、おむつ交換でさえ逃げまくる

今は追いかけまわす元気もないのでそんな時は放置して忘れちゃうこともしばしば

おむつLサイズのうちに卒業できるかな?


本当にあっという間の2年間。

だんだん会話もできるようになって面白くなってきたけど、その分イライラしたり怒ったりすることも増えました。

それでもこの2年、ほとんど病気もすることなく元気に育ってくれた娘に心からありがとう。

これからもこんなママだけどどうぞヨロシクね!
転院先へ
9w1d

なるべく早いうちに行ってね、と言われていたので早速行って来ました。

おととい検査したばかりだけどやっぱりエコーの時はドキドキ。

今度の産院はエコーの右半分に心音が出るようになってるやつでした。

先生は少しぶっきらぼうだったけどお腹のベビちゃんは元気でした

次いつおいでって言われるのかなって思ってたら、なんと4週間後

アタシ、不妊治療出身者なんですけど

一応予約制ってことになってるんだけど「気になるならいつでも来て良いよ。そんなに混んでないから」だそうです。

4週間後っていったら13週にもなってるよ・・・

流産経験者としてはそんなに待ってられません・・・

天気の良さそうな日を見計らって少し早めに行って来ます。



今日行った産院、実は不妊治療もやっていて、2人目通院を考えた時、どちらにするか迷った病院でした。

迷った理由は家から近いから。ただそれだけです。

でも今日初めて中に入って、来なくてよかったな〜と改めて思いました

建物自体も古いのだけど、設備もちょっと古いのかな・・・

座り慣れた開脚いすは、一昔前の最初から足を開いて寝て待つタイプ

ここにさすがに娘は一緒に座れないので、看護師さんに言われるがまま初めて後ろで一人で立って待つことになったのだけど、見知らぬ場所に緊張してたのか検査の間ずーっと静かに壁によりかかって待っててくれました

このスタイルはあまり好きではないけど・・・そのうちお腹からのエコーになるし、我慢するとしよう。



それにここは小児科など他の科も併設になっているので受付には色んな人の出入りがあります。

初診だったので結構待たされたのだけど、さすがにキッズルームのありがたさを感じたわ〜

うちのこ、こんなにじっとしてられなかったのかってくらい。

通ってた時は大変だと思っていたけど、簡単なお昼ご飯を持ち込んでキッズルームで遊びながら待ってた日々はまだラクな方だったんだなぁと今更ながら気づきました・・・

今日は持ち込みしなかったのでお腹がすいちゃった

次回はそんなに待たされないことを期待します。
無事卒業。
本日8w6d 最後の通院日でした。

以前の経験から今日がかなり大きな山だったのだけど、エコーでは大きく成長し、頭と手をちょこちょこ動かす元気な赤ちゃんを見ることが出来ました。

娘を妊娠中は、8週に入る直前にノロウイルスかと思うような酷いつわりが始まっていたのだけど、今回はそれ程でもなく、もしかしたらまたダメなのかも・・・と正直とても不安な日々を過ごしていました。

まだ胎動も感じられない時期は本当に不安だね・・・

心拍が止まっていたら・・・そんなシチュエーションで心の予防線も張ってました。

でもそれが無駄になり、本当に嬉しかったです。

胎嚢確認日以来、ずっとお世話になった先生に会えずじまいだったのだけど、今日もやっぱり別の先生。

最後にきちんとお礼を言いたかったんだけど・・・それは叶いませんでした。

違う先生だったけど「おめでとうございます」って笑顔で言ってくれて本当に嬉しかった。

娘の時には震災のバタバタで勝手に卒業してしまったので、これが初めてのちゃんとした卒業です。

「3人目は?」って聞かれたけど・・・

「もういいです」って即答しちゃいました



診察後には、出産後にクリニックに報告するためのハガキ、母子手帳をもらうための書類、転院先への紹介状、そしてラスト1週間分の薬をもらいました。

膣座薬、もう終了かなって思ってたのに、デュファストンと膣座薬だけ継続らしい

いっぺんに止めないで少しずつ止めるんだって。

「ここからのが大事だから」って言われると・・・仕方ないか。

そしてまたまた痛い注射を2本ブスリ。

いつものように会計を済ませると診察券には「本日卒院です。おめでとうございます」の文字。

院内PC(掲示板)で見て知ってはいたけど、実際に見ると思わず顔がにっこり。

受付のお姉さんに「ありがとうございました」と言って出口に向かうと「お大事に〜」と声をかけられたけど、誰も私が卒業するなんてこと知らないんだよね。

それはそれは静かな卒業式でした。


クリニックを出た後はその足で母子手帳をもらいに行って来ました。

つわり、前回ほど酷くはないものの、やっぱりツライのには変わりないので、行ける時に行っておこうってことで即行動です。

夕方と夜・・・多分食べづわりで少し空腹になる頃辛くなるみたい。

娘が寝た後にメールチェックなどPCを使うんだけど、その時が一番のピーク!(まさに今この瞬間

今週中に転院先へ行って来ようって思ってたんだけど、どうも毎日天気が悪いみたいなのでちょっと出不精になりそうな予感。


2人目をと奮い立ち、クリニックの門を叩いてから約7ヶ月。

通いやすい近くの病院と迷ったけれど、やっぱりここへ来て良かった。

こんなに早く(しかも1回目の移植で)この日を迎えられるなんて夢にも思わなかったけど、再び戻ることのないように祈りながら最後になるであろう妊婦生活を大事にしていきたいと思います。
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク