スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「確率」に振り回されない
不妊治療をしているだいたいの方が気にするであろう「確率」という言葉・・・

資料や病院、年齢によっても違うからあえて数字は書きませんが、

避妊をせずに2年以内に妊娠する確率 何% →ここで妊娠しなければ「不妊」

自然妊娠の確率 何%

人工授精の妊娠率 何%

体外受精の妊娠率 何%

流産の確率 何%

確かに全て何かしらのデータに基づいてはじき出したデータなんだろうけれど、ふと自分がこの「確率」という言葉に随分振り回されてる気がしてきました。


特に今私が注目しているのは体外受精の中でも胚移植の妊娠率、胚盤胞の妊娠率、細かく分ければ新鮮or凍結でも数字は変わってきます。

確かに自然妊娠の所までは信憑性のあるデータだと思えるけど、そこから漏れた人たちによって出されるそれ以降のデータって、実はあまり参考にならないんじゃないかって思うんです。

だって一般的に10%程度といわれる人工授精の妊娠率も、私みたいに妊娠できない人が何度も何度もやることで更にその数字は下がっていきますよね・・・

このデータに基づくと10回やればみんな1回は妊娠できることになる。

でも実際はそんな単純なもんじゃない。

ちなみに私個人の人工授精妊娠率を計算すると6回中1回で約17%になります。

結局継続は出来ていませんが


これから体外へ進むにあたり私も色々調べて「体外は人工授精の2倍は確率上がるのか~」なんて思っていたけど、体外の確率こそ当てはまらないものはないんじゃないかな~って思うようになりました。

体外は何かしらの原因があってこれまで妊娠に至ってない人がやるものだから、原因、年齢、その人の状態で数字は絶対大きく違うはず!

(一般的に)20~25%って言われちゃうとちょっと低い気もしちゃうけど、もしかしたら自分は100に入れるグループかもしれないもんね。

結局数字なんてやってみないと解らない。人によって違うんだから。

そう考えると未知の世界で不安な次のステップも、ほんのちょっとだけ楽しみに思えてくる。

よーし。頑張るぞ前向き前向き


・・・と言ってもまだカウフマン療法半分も終わってません長~い



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
42. うさこぼし☆   URL  2010/05/14 13:28 [ 編集 ]
こんにちは。
「確率」のこと、私も治療を始めた頃はよく考えていました。
タイミングで?%
人工授精で?%
体外で?%・・・って。
でも、結局、人それぞれだから確率を考えても仕方ないんだ!と今は悟った感じですe-351

残りのカウフマン療法、長く感じるかもしれませんが、頑張って下さいねe-348
応援しています☆
43. いちご   URL  2010/05/16 14:23 [ 編集 ]
うさこぼし☆さんへ

こんにちは。
やっぱりそうですよね・・・
自分に当てはまるとは限らないけれど気になっちゃいますよね。
撃沈が続いて精神的にもう人工授精はいいやって自然と思うようになったのでステップアップを決めましたが、確率のことを気にしてたらなかなか次へ行けないような気がします。。。

カウフマンももうすぐ半分終わります!
やっと・・・ですがまだまだですe-330
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://sekiraraichigo.blog75.fc2.com/tb.php/166-e4a1dd5d
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。