スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知事からの手紙
先日送った助成金申請が通ったようで、早速通知書が送られてきました。

前回もチラッと触れましたが、うちは旦那が外国人であることから、申請書類には私の「住民票」と旦那の「外国人登録原票記載証明書」(外国人用の住民票みたいな感じ)の2枚が必要でした。

日本人同士の夫婦世帯ならば、住民票を取る時に「世帯全員分」と書けば自動で「続柄」なんかも入ってくるんだと思うのですが、我が家の場合、住民票には日本人である私「一人世帯(世帯主)」ってことになっています。

夫婦であることを証明する「続柄」を表記してもらうためには、わざわざ「事実上の世帯主 ◯◯◯◯◯(旦那の名前)」ってやつを記入してもらわないといけないんですね。ややこしいです

でも実はこの事実上の世帯主が「夫」であるという表記がなかったので、もしかして不備とみなされ「戸籍謄本」などを再送しなくてはいけないかも・・・と少し心配してたんです。

戸籍は実家(地元)じゃないと取れないのでね・・・ドキドキもんだったんですよ

子宮がん検診に引き続き、こちらも予想よりかなり早かったので、ダメだったかな?とドキドキしたのですが、旦那の「外国人登録原票記載証明書」の方には私の名前と生年月日、そして「妻」という一文字が入っていたので、どうやら大丈夫だったようです。

それにしても、この通知書の差出人はテレビで(しか見たこと無い)お見かけする某有名知事さんでした。

当然ご本人はこの書類作成に一切関わってないのは解ってるけど、あの方と自分の名前・・・同じ紙に書かれているのを見たら、なんだかとても貴重な手紙?に感じました

他の人に見せられるような書類ではないけど、記念に大事に取っておかなきゃ



ちなみに余談ですが、結婚した当初、案外多かったのは「いちごさんの国籍はどうなってるの?」という質問でした。

外国人と結婚したからといって、相手の国籍に変わったり、逆に配偶者が日本国籍になるなんてことはないのです。

案外知らない方が多いんですね~

アイアムジャパニーズ フォーエバー!



今は私の戸籍や住民票は”ひとりぼっち”だけど、子供が産まれれば私の戸籍に入ることになるので、もうひとりぼっちでは無くなります。(相変わらず旦那は一緒にはなれないけど

いつの日か、そんな時が来るのかしら?なんて、見えない未来に思いを馳せてみたりして・・・


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
159. ぽん   URL  2010/11/15 14:51 [ 編集 ]
いちごさん、こんにちはi-179
助成金の通知書早めに届いてよかったですねi-234ぽんもはじめてのときはちょっと感動しましたi-189
だんなさんが外国人だと色々と勝手が違い大変ですねi-201
国籍、どちらかが変わるかとずっと思っていました。無知だ~i-229(でも、ためになりました~。)近い将来ですね、いちごさんの戸籍にベビちゃんのnameが入るのも・・・i-228
160. いちご   URL  2010/11/16 14:16 [ 編集 ]
ぽんさん、こんにちは☆

がん検診に続き、こちらも早くてびっくりでした!
年内に入金になりそうなので待ち遠しいです。

あら。ぽんさんも国籍変わると思ってたんですね~
案外多いんですよ、この質問。
ちなみに国際結婚をした日本女性は名字だって変えなくっていいんですよ。
余計なマメ情報でした(笑)
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。