スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
移植から判定日まで
先日の記事にたくさんのポチや拍手、また、コメント欄を閉じているにも関わらずそれをかいくぐって(?)温かいメッセージをくださったり、大変な状況にもかかわらずお祝いのメッセージをくださった方々、本当にありがとうございました。

私は鎖国ブロガーだし、ネット上でも自分から声かけるの苦手だし。
最近はただでさえ少ないブロ友さんの所にコメントを残すこともなくなっていたのですが、今までやりとりのある方の所へはずっとお邪魔させてもらっていました。

これからも変わらずひっそりとお邪魔させていただきます。
残念な時はごめんなさい、遠くから応援しています。
嬉しいニュースの時にはひょっこりメッセージ送らせてもらいますね!

その準備だけはしっかり出来ていますので、私のことを忘れずにいてくれると嬉しいです

本当にありがとうございました。




さて本題です。

今日は、寝る前に毎日書いてる紙の日記を参考に、移植から判定日までのことをまとめてみようと思います。
(あくまでもこれは私の場合であり全ての方に当てはまるとは限りませんのでご承知置き下さい)

ET1~5 特に変化無し

ET6 これまで36.7の前半だった基礎体温が微妙ながら36.7の後半へと上がりました。
2段上がり?

ホルモン補充周期は基礎体温を気にしなくても良い、と言われているようですが、私の場合、黄体補充(ルトラール)開始翌日にはキレイに高温に入り、割りと安定していました。
経験上、2段上がりがあっても、途中でガクッと下がった日があった周期は妊娠に至らず、妊娠できた周期に共通していたことは、2段上がりに加えてその後のグラフがガタガタせず安定していたことでした。

ET7 この日から脈の変化…というか、いつもと何か違うな~という感じがありました。
体が熱っぽく感じ、風邪かな?と思い体温を計ってみましたが普通に平熱でした。
今もこの感じは続いています。

前回の妊娠時は季節が違ったことと、今ほど体の変化を気にもしていなかったので同じ状態だったかどうか覚えていません

ET10 昼頃トイレに行くと、ほんの少量ではありましたが、おりものに血が混じっていました。
普段、生理以外の不正出血はすることがないので少しびっくりしましたが、もしかしたら着床出血だったのかしら?
前回の妊娠時にはなかったように思います。
あったら多分覚えていると思うので…

あとはいつからだったか正解な記録を残していないのですが、子宮にチクチク痛みがあったこと、お腹が張っていつものズボンがきつく苦しかったことでしょうか…(でもこの張りはエストラーナのせいかな??)

胸のはりや乳首痛に関しては、ルトラールの副作用ということで毎回同じです。
しかも今回に至っては、ルトラールを飲む前から乳首痛があったので、エストラーナでも同じような副作用があるのではと思います。

人工授精での妊娠時には、おりものの量とおしっこのにおいに変化があった印象が強かったのですが、今回おりものの量は特別多かったわけでもなく、おしっこのにおいも気になりませんでした。
気のせいだったのかな?

そして
ET11 フライング陽性

ET13 クリニックで陽性判定

と、こんな感じです。

どなたかの参考になれば幸いです。


にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。