スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜ着床した?~私の体編~
前回の続き。

今回は受精卵の受け入れ側である「私の体編」です。



合計4回移植をし、最後の凍結卵で奇跡的に妊娠に至ったわけですが、他の3回との違いを自分なりにまとめます。

最初の3回は、骨盤体操をしたり血流を良くしたりと色々な努力をしていました。

移植当日は整体へ寄って体を整えてからクリニックへ行っていました。

他にも足つぼふみふみやってみたり、移植後はなるべく安静にしてみたり、ダメだったから逆に運動してみたり・・・

冷たいものは飲まないとかね、とにかく色んなことをやってみました。

でも結局何をしてもダメで、最後に一番可能性が低そうな移植を前にして必死に原因を探し、自分がほんのちょっとだけ「高プロ」であることに気がつきました。

クリニックでもそれを指摘されたことはなかったし、勿論薬も処方されていなかった。

でも自分で気になって、藁をもつかむ気持ちでネットで見つけた「炒麦芽茶」ってやつを買って毎日飲みました。

そしてそれまで何年も飲み続けてきた「たんぽぽ茶」を断ちました。


お茶くらいで?って思うけど、他の3回と明らかに違うことってホントにコレしか思いつかない。

受精卵の状態が3回の中で1番期待の薄いものだったのだとしたら尚更のこと。

だって半分期待もしてなかったから、最後の移植の時は整体にも行かなかったし、いつもと何ら変わらぬ生活していたし。


あともう1つひっかかることがあります。

12月の凍結1回目の移植直前のこと。

ブログには書かなかったけれど、体にも心にもかなり大きな衝撃的な出来事があり、もしかしてそれがなかったらあの時の結果は変わっていたのかな?と思うのです。

当時は移植に向けて既にスタートしていた薬を途中で辞める気持ちにはなれなかった。

実は基礎体温も黄体補充する前から上がってしまったりしてたのに・・・

半ば強行してしまった感はあったのだけど、今思うと、冷静になって仕切り直して心も体も回復した上で、凍結1回目の受精卵を移植していたら・・・結果はどうなっていたのかな?って考えます。今更言っても仕方が無いことだけど。

ただ言えることは、もしこの先2人目が欲しくなってまた治療をすることになったら、これまで通っていたクリニックではなく別のクリニックへ行くんだろうな~ってことと、プロラクチンの数値次第では、炒麦芽を飲む!ということです。(決してお世話になったクリニックに不満があったわけではないのですが)

炒麦芽があればもしかしたら自然妊娠も夢じゃないかもなんて、そんなことすら考えてしまいます。(そんな単純なもんじゃないかな?)



結局のところ、2回に分けて記事にしましたが、私自身もなぜ着床したのか全く解りません。

人工授精で妊娠できたのに本当に顕微をする必要があったのか、プロラクチンを下げる薬を飲んでいたらもっと早く妊娠できたのか。

これも最後まで謎に包まれたままです。

繰り返しになりますが妊娠は本当に奇跡以外の何ものでもないんだ。って心から感じています。



そして今回の妊娠が継続出来ていることに関しても「初期の流産は赤ちゃん側の原因である」ということが事実であることも感じています。

前回の流産は滅多にないとされている「心拍確認後」の予期せぬ流産で、”自分があんなことをしたから?”逆に”あれをしなかったから?”って自分の行動を振り返り後悔したりしてましたが、今回の方がよっぽど原因になりそうなことばかり続いていましたから。

まずは地震によるストレス、高血圧、不眠でしょ。

避難先でのダラダラ生活、運動不足、長距離の乗り物移動による衝撃や揺れ。

それでも元気に育ってくれてますから・・・



震災後の春の選抜の選手宣誓で「僕たちは阪神大震災の年に産まれました」という言葉がありました。

今私のお腹にいる赤ちゃんも、無事に産まれてきてくれたら「東日本大震災の年に産まれた子供」です。

その肩書きをずっと背負って生きて行くんだなーと思うとなんだか複雑な気もしましたが、何十年後、立派に日本を、世界を背負って立つ人間になってくれたら嬉しいな、って思います。

「こんな時」だけど、私にとってこの子は希望の光です。

今後の不安も色々あるけど、自分も強くならなきゃな。そう思わせてくれる存在です。



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精から妊娠へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。