2ndステージ始まりました。
ちょっと時差があるけれど2人目治療のための通院記録を残します。

初診は予約から約1ヶ月ほど待った火曜日。

計算上、生理2〜3日目の予定だったのだけど、ふたを開けてみるとなんと6日目。

思いのほか早くリセットしてしまった

この日は先生とのお話、内診、再び先生とのお話、看護師からの説明、血液検査、とこんな流れ。

初めてAMHの検査をすることに!ドキドキ。

目の前にはいつもジネコで写真を拝見していた敏腕ドクター。

憧れ・・・ではないけどいつか会うかも?と思っていたので有名人に会ったような不思議な感覚。

噂通り、思っていた感じ通りのおじさんで、好感が持てる。

前の先生は早口で無駄話は一切しない雰囲気全開だったけど、この先生は混み合う診察中でもちょっとした無駄話?(娘のことなど)聞いてくれたりしてなんだか嬉しかった。

でも同じ質問3回もされたよ??

卵巣の手術したのはどっち?って。

多分1分も経ってなかったと思うけど

だけど信頼してついていこうとなぜか思えるから不思議だわ



この日は排卵もそろそろなので、その前に卵管造影と子宮鏡をしましょうということになり、レントゲンだから子供はダメらしく、たまたま旦那が午後から仕事の金曜日、午前が1つだけ空いていたのでそこに予約を入れてもらい(超ラッキー)一緒に旦那も連れてきてと血液検査もすることに。

子宮鏡といえば前のクリニックではなかなか着床しなかった後にした検査。

それを最初にやっちゃうということなのね。

しかも超痛くて冷や汗かいたんだけど・・・ってことで怖かったんだけどいざやってみると全く痛くなかった。(なぜ?出産したから?)

卵管も両方通っていて問題ナシ。

案外トントンと進んだぞ。

金曜には旦那の方の検査もしてもらった。

今日結果を聞いたけど、やっぱり良くはないみたい。(悪くもないけど)

ここまでは前のクリニックと同じ結果かな。

でも1つ新たなことが解った。

前のクリニックでは、卵管造影をして卵管が通ってるかどうかだけ見て終わりだったのだけど、ここでは翌日以降1週間以内にもういちどレントゲンを撮るらしい。

私は今日撮りに行って来たのだけど、なんと右側に造影剤が残って(映って)いたのだ。

これはもしかしたら癒着してる可能性があるらしく、イコール『ピックアップ障害』の可能性を秘めているらしい。

卵巣の手術をしたのは左なのに、右に癒着の可能性・・・?

実際どうなのかは手術などで見てみないとなんとも言えないらしいのだけど、今それをやる必要はないとのことでとりあえず治療を進めることに。

今日は前回とは違う先生だったけれど、この先生もゆっくり丁寧は話し方で好感が持てる

今周期はできれば人工授精したいって話したら、じゃ卵胞チェックしようか?ってすぐ隣の診察室で診てくれた。

サイズは16ミリだから、月曜か火曜、どっちがいい?って・・・

え、選べるの??

先生いわく、注射で調整出来るから大丈夫。月曜なら排卵前だと思うけど火曜なら排卵直後かな。タイミングは排卵前にするのが普通なんだけど、実は人工授精って排卵後の方が確率高いんだよね。と・・・

確かに私が人工授精で妊娠した時は排卵直後だった。

以前のクリニックなら多分注射して月曜日って言われてたと思う。血液検査もあったけど。

迷う私が「先生、決めて下さい!」と言うと、「じゃ火曜日にしよう」と。

火曜日なら注射はなしね。と、こんな感じであっさり決まりました。

しかも時間も自分で選べたよ。

まだ予約あまり入ってなかったのかな。

ちなみに一番気になるAMHはまだ結果が出ておらず・・・

ホルモンの方も、数ヶ月前まで授乳していたので高いかも?と思っていたプロラクチンが8くらいと以前よりずっと低く、全く問題なしだったのでちょっと驚いた。

とにかく初診からトントンと3回の通院でとりあえず人工授精が出来ることになり、可能性は低いかもしれないけれど前に進めたことがとても嬉しいです。

しかもクリニックの質の高さにものすごく感動してしまった!

誰か知ってる人に会うんじゃないかって気になっていたけれど、待ち合い室の向きも名前を呼ばれないところもものすごく考慮されていて、ここなら大丈夫って思える感じ。

ちなみに初診は受付から会計まで4時間、2日目は2時間半、激混みと聞いていた本日土曜日でも3時間半と長丁場になったけど、なんだか頑張れる気がしています。

今日は旦那が休みだったので娘を預けてきたので荷物も少なく身軽で動きやすかった!

初日の内診は娘を抱っこして開脚椅子に座ったし、途中で寝ちゃって採血や体重測定の間ずっと看護師さんに抱っこしてもらっていたりと・・・やっぱ通院は一人に限る

一人のんびりと長〜い待ち時間、院内にいくつも設置されてるPCで、患者さんの書き込みなどを読みながら、ずっとブログの更新もなく、御無沙汰してしまっているお友達のことを考えていた。

飛行機通院している人もいるくらいのこのクリニック。

他で見つからなかった原因がここで見つかったなんて人も少なくない。

うちにしばらくお泊まりして一緒に通院できればいいのに・・・

今どうしているんだろう。治療は再開したのかな。

家に帰って久々にブログを覗いたら・・・なんと少し前に新しい記事が更新されていた

治療を再開したらしい。

なかなかメッセージ書けないし、このブログもまだ読んでくれているかどうか解らないけれど、ずっと気になっていたので同じ時期に再開していたことがとても嬉しかった。

仕事との両立、タイムリミット、色んな悩みがあると思うけど、後悔しないように進んで欲しい!そう願っています。

だって今しかないもんね!

私も子連れ通院辛いけど頑張るよ!!!
スポンサーサイト
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク