終わりを考える。
高温期の黄体補充で処方された薬のせいか、ここ数日、グルグル回転するようなめまいと、それに伴う吐き気に苦しんだ。

立っている時より寝ている時にひどく、目を閉じていてもグルグル回る。

最初は何か他の病気・・・?と思ったけれど、どうせ捨て周期!と今日から飲むのを止めてみたら随分違ったのでおそらく副作用な気がする。

前のクリニックではルトラールだったけど、今のクリニックはメドキロン。

薬でこんなにも苦しんだのは初めてなので、次回の時は別なのにしてもらわねば。


私の調子が悪くなるのと同時に娘も珍しく咳をし出した。

病院に連れて行く途中で私が倒れたら・・・そんな思いをしながら小児科に連れて行った。

咳は寝ているときが辛いらしく、夜泣きならぬ早朝泣きが続いて、めまいのひどい状態でパッと起き上がって抱き上げてあげることもできず、娘に済まない気持ちでいっぱいになった。

ここ最近、娘の姿を見ていると、このコが居てくれるだけでも充分幸せなんじゃないか?と思うようになった。

それはそれはごくごく自然に。

本当にもう一人必要なのか?

一人の面倒もきちんと見れないこともあるのに、もう一人なんて私大丈夫なの?・・・と今までにない気持ちが湧いて来た。

自分の体のリミットを知り弱気になってる部分も多少あるのだろうけれど、久々に経験する治療の苦しみ、辛さ、先に待っているドキドキを思い出して、正直もういやになったというか、どんな結末であれ、早くこんなトンネルから脱出したいって気持ちが大きくなった。

それはもちろんハッピーエンドであることが一番だけど『一人で充分』という納得した最後もありだよな〜と。

欲しいのに出来なくて終わるのと、納得して終わるのではものすごい大きな違いがある。

その点については通院を再開したことは本当に正しかったと思う。

まだ始まったばかりなのにもう終わりを考えてしまった・・・

こんな気持ちになるなんて・・・思ってもみなかったな。


ま、今私がどんな気持ちになろうとも、とりあえずハッピーエンドを目指して頑張る気持ちに変わりはないので、やれるとこまではやってみる。

ダメならそれはそれで。

タンスの肥やしのベビー服やマタニティーウエアをやっと処分できるって考えると、なんだかそんな日が待ち遠しい気もしてくるな。

子連れの通院は確かに大変だけど、治療を断念する理由には全くならない。

あくまでもそこは自分の気持ち次第。

解放される日ももしかしたらそう遠くはないのかもしれない。
スポンサーサイト
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク