2歳半
バタバタと生活しているうちに、早いもので娘も2歳半になりました

「魔の2歳」って言葉もあるように、言葉を随分話すようになり、イヤイヤや言うことを聞かないことも増えて本気で腹が立つこともあるけれどそれでもやっぱり毎日本当に私にハッピーと笑顔を与えてくれています。

親バカだ〜って思われちゃうかもしれないけれど、外に出た時などにも(他のコに比べたら)あまり騒いだりしないし、ぐずってもちゃんと理由を説明したら(例えば「まだ家に帰りたくない」って言うけど「ママおなかすいちゃったから帰ろう」って言ったりする)納得して割と素直に言うことも聞いてくれるし、ケガとかぶつけたりして「痛い」ことがあると「だいじょうぶ?」とか「かわいそう〜」って心配してハグとかしてくれるし、すごく優しくていい子だなって思います。



年末の私の入院から出戻りなんかもあり、言葉を吸収する時期に随分私の実家で過ごした期間が長くなり、じーちゃんばーちゃんの口調が移って気になることもあったけどそれがまた私を笑わせてくれる1つでもあります。

同時に旦那と離れて過ごしていたので、英語がイマイチ理解できなくなっていた感もありました。

旦那が英語で話しかけても「ん?」の連続で、話にならないと諦めた旦那は最近英語で言った後に日本語でも話すというダブル形式で接しています。(娘の返答は全て日本語)

私としては旦那の日本語はちょっとおかしな時があるし、発音も違ってる時があるのであまり使って欲しくないのだけど・・・

同じように私も娘の前ではほとんど英語を話さずに接していたけど、私が少し英語を使うと娘も話すようになることに気がつき、時々(単語程度)使ってみるようにしています。



トイレトレーニングの方ですが、おまるでの練習でおしっこを出す出さないのコントロールは出来るようになっています。

最近では、実家に行ってた際に、おまるではなくトイレに小さいのを設置してする習慣もできたので、自宅でもおまるは卒業し、トイレに行くようになっていますが、自分から「する」「出る」ってなかなか言ってくれなくてまだまだおむつ卒業の気配はなさそうです



娘との生活の中で思うことは、この子とこうして二人でのんびり過ごしてあげられるのもあともう少しなんだな〜っていう複雑な思い。

もう一人産まれてくれば、きっと「ママをとられた」って感情も少なからず出て来るだろうし、今でさえ旦那が私に触ったりするのを見て「やめて!」とか言って怒るくらいのママっ子だし、どんな反応するのかな?って考えてしまいます。

お腹に赤ちゃんが入ってるってことは話してあるけど、それをどこまで理解しているのか・・・

私自身も赤ちゃんのお世話をしながら娘にも寂しい思いをさせないように接することが出来るくらいの余裕があるだろうか・・・姉妹を同じように愛してあげられるだろうか、って心配もしています。

産後はホルモンのバランスだと思うけど、後で思うとなんでそんなことで?ってくらい、とにかく小さなことでもイライラしがちだったし

でもこんなに大事な存在がもうひとつ増えるんだもの。

不安や心配もあるけれど、大きな楽しみも待っているので、しばらく苦労するのは覚悟の上で、風まかせ〜〜〜〜で頑張ってみようと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

いちご

Author:いちご
アラフォー主婦

不妊治療で子供を2人授かりました。
それまでの記録と子育て。
怒りっぽく、ケンカになるとモラハラ発言連発の旦那へのグチ(毒)を吐いています。
(現在は都合によりコメント欄閉鎖中です)


ここには頑張る人がたくさんいます!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産、育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村

カテゴリ
過去記事

アクセスカウンター

今日のことば

お気に入り
リンク